神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター 2 (GA文庫)

著者 :
制作 : 忍 青龍 
  • SBクリエイティブ
3.53
  • (4)
  • (4)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 68
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (344ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797348606

作品紹介・あらすじ

俺とアニィが初めて出逢ったのはマルト川の川底だ。水没した車の中ってシチュエーションは穏やかじゃねぇが、そんなこた関係ねぇ。アニィはまさに水もしたたるいい女だった。だから気を許したってわけでもねぇが、まさか俺のギャリエイ・モデル75を乗り逃げされるなんてな。ヤキがまわったもんだぜ。だがその娘が屍体になって見つかったってんなら話は別だ。アニィから最後に託された銀色のカギ。そして水没した車のクーラー・ボックスに入っていたのは…少女の"心臓"だった。しかもそれは、精霊の力によって造られた精巧なレプリカときた。いったいどうなってやがる-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 黒ポリと同じ作者だけど、いまいちしっくりこないなぁ。面白くない訳じゃないけど、レオンがキャラブレしてる気がする。

  • はいはい、また大迫さん大迫さん。榊さんが体調を崩したため、案の定、『赤』六巻は延期。四月の新刊も無し。で、そうこうしている内に、『レオン』二巻ですよ。タイトルに捻りが無さ過ぎて泣ける。「レオン・ザ・何とか」にした方がシリーズを並べたときに格好良いと思うんだけどなぁ。
    時系列的には、『まぁぶる』二巻収録の『れおん・ざ・りたーなー』直後のエピソード。セヴニエールがパートナーになっています。彼女はツンデレということで、FA?

    今回も伏線が膨らむばかりで回収しようという気配はゼロ。取り敢えず、ゴールディっていうのが女性で神曲楽士ということは判った。

    注目したいのは、敵として登場した精霊ロザム・ウォダ・ゴードック。こいつって、『赤』のヤーディオと柱名が同じなんだよなぁ。今まで、柱名が同じ精霊って出て来たことあったっけか?ヤーディオ自体、大迫さん発案のキャラらしいから、何かしらの関係が有るのか?

    つーわけで、『レオン』二巻でした。次の文庫が何色かは不明。少なくとも六月の新刊は無し。アニメ二期発表以降、月刊『ポリフォニカ』を復活させるために、みんな書き溜めているんだろうか。と言うか、そう願いたい。どうせ、次はまた『黒』なんだろうけど。やっぱり『赤』が進行せんことには、他色は進められないんだろうか。
    そして、怒涛のメディアミックス展開。PSPで『赤』キネが登場、PS2で『黒』キネが登場。更に『赤』キネの続編の制作が発表されたとか何とか。とどめと言わんばかりに、アニメの公式サイトが一時的に消滅、「復活まで?日」となっている。こりゃもうアニメ二期が決定したとしか思えんな。榊さんが過労死しませんように……。『ディスパレイト!』が完結したけど、今度は『CODE−E』の続編、『MISSION−E』の脚本の仕事とかあるんじゃねーの?
    そう言えば、TRPG化の話って、どうなったんだ?

全2件中 1 - 2件を表示

神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター 2 (GA文庫)のその他の作品

大迫純一の作品

ツイートする