お隣の魔法使い 語らうは四季の詩 (GA文庫)

著者 : 篠崎砂美
制作 : 尾谷 おさむ 
  • ソフトバンククリエイティブ (2008年9月16日発売)
3.44
  • (1)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797350548

作品紹介・あらすじ

「トゥックトゥイックです。ミズ・メアリー。まだ覚えてはいただけませんか」そんなこと言ったって、あたしが誰をどう呼ぼうと、あたしの勝手じゃない。けっして舌を噛みそうになるからというわけじゃないのよ。それよりツクツクさん、また変なことを始めてるんじゃない?「いえいえ、たんなる化石の発掘ですよ」化石の発掘って…お家で?ゴロゴロゴロ…ドシャーン!って今、雷が落ちなかった!?あれ、なんだか家全体が点滅しているような気が…。あらら、向こうでメイドさんが踊り狂ってるわ!?あの娘あんな子だったかしら?いつもよりちょっとにぎやかなお隣ワールド、フォースシーズンへようこそ。

お隣の魔法使い 語らうは四季の詩 (GA文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 既読。
    今回はオムニバスでのお話。時系列はばらばらなので、二人の微妙な距離感が徐々に変化していく雰囲気。
    この通販ボックス、欲しい…きっと山のように注文してしまうんだろうなあ。

全1件中 1 - 1件を表示

お隣の魔法使い 語らうは四季の詩 (GA文庫)のその他の作品

篠崎砂美の作品

お隣の魔法使い 語らうは四季の詩 (GA文庫)はこんな本です

ツイートする