夢をかなえる人生のガイドブック

制作 : 弓場 隆 
  • ソフトバンククリエイティブ
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797351446

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 起きることには必ず意味があって、直感を信じるけど、実行しなければ何も変わらない。

  • みんさんは自分の夢はあるでしょうか。
    漠然と”こうなればいい”とか
    ”こんなことをしたい”という思いです。

    しかし、思っているだけでは
    夢は実現しません。


    本日ご紹介する本は、

    ”楽をして成功する方法は存在しない”
    と言うことを改めて認識させられる本です。

    逆に言うと、
    やるべき事を地道にやっていけば
    必ず夢は叶います。


    ポイントは
    「長期的な視点」
    です。

    行動に対する結果がすぐに現れることは
    めったにありません。
    地道に努力を積み重ねてきたことに対してのみ
    見返りを期待できます。

    一歩づつ着実に歩んでいくことが
    最も大切なこと。

    本書では、そのための
    様々な視点が得られます。



    「批判から学ぶ」

    人間はネガティブな部分に意識を向けがちです。

    なにか行動すれは、批判を受けるのは普通です。

    だから、批判されたくないと思う人は
    何も行動しなければいいです。

    でも、何かを成し遂げようと思えば
    批判を受ける覚悟が必要です。
    そして、受けた批判は冷静に受け止め、
    そこから何を学べるか考えてみましょう。


    「ピンチはチャンス」

    ピンチはチャンスであり、
    学習経験であり、成長のための試練です。

    ピンチがないということは、
    成長の機会がないということです。

    ピンチに感謝しましょう。



    「目的地までの過程を楽しむ」

    私たちはまだできてないことを意識し、
    既に達成したことを忘れがちです。

    長期的な視点を持って取り組むと
    なかなか目標が達成できず、
    自分で自分を否定してしまうことがあります。

    そんなときは、目標へのプロセスの中で
    既に達成したことに着目しましょう。

    そして自分をほめてあげましょう。



    本書では、夢を叶えるために必要な視点が
    全部で50個書かれています。

    ぜひ、読んでみてください。



    ◆本から得た気づき◆
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    長期的な視点に立つ=行動に対する結果がすぐに現れることはめったにない
    一歩づつ着実に歩んでいかなければ夢をかなえることはできない
    批判から何かを学ぶように務める=批判されたくないなら、何もするな、何も言うな、何にもなるな
    他の人の夢の追求にかかわることで自分の夢をさらに追及する原動力になる
    「引き寄せの法則」=自分が日頃もっとも考えているものを引き寄せる
    規律=有意義な習慣を形成することであり、有害な習慣を排除すること
    人の努力をほめれば、彼らはあなたを助けたくなる
    ピンチはチャンスであり、学習経験であり、成長のための試練なのだ
    見返りを期待せず、素直な気持ちで与える時、長い目でみると、あなたは多くの恩恵を受け取る
    ひたすら自己変革に取り組むべきだ。模範を示すほうが、説教をするよりもはるかに影響力がある
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆目次◆
    はじめに あなたを成功に導く方法を伝授しよう!
    序文 新しい価値観を確立しよう
    1 「できる」と信じることが出発点
    2 運がいい人の共通点
    3 ブーメランの法則
    4 あなたにとって成功とは?
    5 恨みを抱くと成功が遠のく
    その他
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆マインドマップ◆
    http://image02.wiki.livedoor.jp/f/2/fujiit0202/5ad4d4816ce46fe8.png

     

  • 本書の原点はアメリカであるが、どうもアメリカぽさを感じない内容であり、日本の
    習慣にも対応できると思える。

    それだけ今までの外国版の自己啓発書とは一線を置く書籍ではないだろうか?

    本のタイトルの通り「夢をかなえる人生のガイドブック」の名の通り、人生を生きるうえで
    考慮すべき行動、規範、思想を訴えている。

    全世界の人々が本書の内容の通りに実践していたらきっとテロも起こらないだろうし、金融危機も起こらなかっただろう。しかしそこは我々人間の弱さ。

    今一度原点に立ち返って本書の法則を元に実践してみようとおもう。
    それだけ深い内容なので何度も繰り返し読むことをお勧めする。

全3件中 1 - 3件を表示

ジェフ・ケラーの作品

ツイートする