さらりと返せる、大人のメール表現334

著者 :
  • SBクリエイティブ
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797356113

作品紹介・あらすじ

お勧めの文例・フレーズ334のほか、「書いてはいけない」表現が一目で分かるNGフレーズを掲載。定番のシチュエーションから、「断りたい」「催促したい」「意見したい」といった切り出しにくい話題、使い方を間違えると失礼で恥ずかしい敬語まで網羅。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いろいろと勉強になる。

  • 仕事で使えるメールの文例集。

  • 友達同士みたいなメールを、就活で使用してしまってませんか・・・?返信に戸惑わないためにも、便利なメール表現です。

  • これは便利。正しい表現だけではなくて、間違った表現も載っているので確認しやすい。また、応用フレーズとして言い換えた表現も複数載っているため、同じ表現ばかり使わなくてすみそうだ。ただ、普段から言葉に気をつけている人にとっては、ごくあたりまえのことばかりかもしれない。

    気になっていた「ご~くださる」と「ご~いただく」の違いも、分かりやすく説明されていた。
    ・相手が相手の意思でして「くれる」⇒ご~くださる。
    ・自分が相手にして「もらう」⇒ご~いただく。

    私の嫌いな「~させていただく」についても、多用のしすぎは慇懃無礼になると書いてあってほっとした。就職活動に励む諸兄諸姉や、新社会人のみなさまには、ぜひ読んでほしい一冊。会話にも応用できそう。

全4件中 1 - 4件を表示

さらりと返せる、大人のメール表現334のその他の作品

神垣あゆみの作品

ツイートする