織田信奈の野望 3 (GA文庫)

著者 :
制作 : みやま 零 
  • SBクリエイティブ
3.81
  • (16)
  • (36)
  • (23)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 301
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797358759

作品紹介・あらすじ

高校生の相良良晴はなぜか戦国時代に飛び込んでしまった。そこで、尾張の姫大名・織田信奈と出会い、そのまま彼女の家来として暮らし始めることに。そして、桶狭間の戦いや稲葉山城攻略などの激闘を経て着々と領土を拡大した信奈は、ついに上洛!京の辺りで織田家の面々は、松永久秀や今井宗久、フロイス、さらには奥州の大物(?)などの強烈な個性の持ち主たちと出会うことになる。さらに、良晴はひょんなことから明智光秀と奇妙な勝負をすることになってしまい、大あせり。その対決の行方は-!?いよいよ京にまで進軍した天下布武ラブコメディはもう止まらない。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おお…熱い展開じゃないですか!
    ええー長政と信澄いいじゃないですか…?さすが後の世にまで仲が良いと言われ続けるだけのことはある…。

  • 2巻よりは良かった。けど、信奈に魅力を感じないのがなんとも。明智十兵衛光秀ちゃんは良いキャラですね。

  • アニメと原作小説では結構違いますね。
    どちらにも良さがありますが、
    浅井長政の心情など、小説の方がよくわかります。

  • あー、なるほどなーというような感想。
    面白くはないけど時間はつぶれるしいいかな。

  • アニメと違って、凄くわかりづらいですね。
    良いと思った部分は梵天丸の部分でしょうか?
    それ以外は特に目立つ部分はありませんでした。
    と思いましたが、お市さんのデレ具合がわかりやすいかなと。
    そういった意味でいえば、アニメは大分スタッフに
    好かれていたんだなと思います。

  • 梵天丸まさかの厨ニ病設定w

    あー、なんか盛り上がり方がイイ感じですね。
    揚げたこ焼きは方向転換して作れるもんじゃないけどw
    マヨネーズは盲点でしたあっぱれw

    ちょうどアニメに追いついた感じですかね。

    にしても面白いし展開もいいのに、
    ラブコメパートになると急にMFJっぽい幼稚さが出るのは
    作者の趣味なのでしょうか?
    なんかあのへん痒いんですよねー。

    犬千代可愛い。

  • 今川幕府の開幕から堺でのたこ焼き勝負、そして松永弾正との戦い、そして浅井の裏切りによる引き返しの所まで一気に進みました。で、結構マジですか?と思ったサプライズもあったりとイベント沢山で結構楽しめました。

  • 【読了】春日みかげ「織田信奈の野望 3」 今月11冊目

    アカン、読むのが止まらない・・・・。基本的に一直線なストーリーなので、スラスラと読めてしまって止めるポイントが見つからないのですよ。セーブポイントがみつからない感じ。

    さて、3巻の内容がどのくらい正史からズレているのか、さっぱり分からないくらいに日本史には疎いわけですが、米澤穂信・古典部シリーズの4作目「遠まわりする雛」収録の「あきましておめでとう」のエピソードが出てきましたね。いやぁ、こういう同一エピソードを異なる作品で読むと、実にリンクしているネットワーク感が素敵に感じられます。書籍のもつネットワーク構造を視覚化するようなサービスを作ったら一儲けできそうな気がするんですが、どなたか実現してください。

    して、3巻はデレなイベントもありますが、全体的にシリアスモードなポゼッションサッカーな感じでして、作者があとがきで書いているように、ちょっと筆がにぶってんなーという苦悩を感じます。まぁ正直、主題設定の時点で展開がひどく難しくなるのは明白なわけですが。

    で、3巻が実にいいところで引きやがって4巻に続きます。読みたかったらポチッとで買える電子書籍の時代は実に悪魔だと思います。

  • 3巻を上巻、4巻を下巻として読むべき話。3巻だけ読むとここで終わるのかよ!!って言いたくなるくらいいい所で切られます。
    内容的には上洛から金ヶ崎退き口手前まで。
    新しい人は松永(熟女)に伊達(邪気眼)、フロイズ(巨乳)、明智(裏表ツンデレ)。
    個人的に半兵衛かわいいよ半兵衛、のサービスシーンがあったので十分満足です。

  • やっぱり『黎明に叛くもの』のオマージュだったか。
    新キャラたちはあいかわらず「どうしてこうなった!」だ(特に邪気眼竜)。
    そしてなんという寸止め詐欺。

全12件中 1 - 10件を表示

プロフィール

『織田信奈の野望』でGA文庫からデビュー。現在、『織田信奈の野望 全国版』としてファンタジア文庫にて刊行中。

春日みかげの作品

ツイートする