イヌの「困った!」を解決する おやつがないと言うことを聞けないの?飼い主を咬むのはナメているからなの? (サイエンス・アイ新書)

著者 :
  • SBクリエイティブ
3.75
  • (2)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797363326

作品紹介・あらすじ

「番犬」から「家族の一員」として飼われるようになりつつあるイヌは、人と密着して暮らすようになってきました。その結果、飼い主を困らせる問題行動に悩まされる飼い主が増えています。本書では、イヌ本来の行動を科学的に理解し、イヌに多い問題行動を、その発生原因から対策法まで、実際のケースを豊富に取り上げながら、わかりやすく説明していきます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 文字通り、イヌに関する問題行動を解決するための方法を説いた一冊。

    ほとんどのイヌを買ってる人なら実際にあるであろう事例を取り上げて、具体的な方法論を解説してるのは非常に勉強になった。

  • 2015年3月新着

  • -2014/07/22
    犬の困った行動が全て解決。犬を人に都合のいいペットという考えから、人のパートナーとしての扱いを。

  • 真面目に愛情を込めて、ときには自己犠牲を強いられるね、イヌの飼育って。

    安易に飼うのは絶対に止めた方がよい。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

京都市生まれ。米国ミネソタ大学生物科学部生態進化行動学科卒業。生物学、動物の生態・行動学を学んだのち、英国のピーター・ネヴィル博士に師事しながら、COAPE(Centre of AppliedPet Ethology)にてディプロマ修了。京都薬科大学で講師を務めつつ、関西圏を中心にイヌの問題行動を解決するカウンセリングを行っている。ペット法学会会員。著書は『イヌの気持ちがわかる67 の秘訣』『イヌの「困った!」を解決する』(SBクリエイティブ)。

「2017年 『室内飼いワンちゃんお悩み解消法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

イヌの「困った!」を解決する おやつがないと言うことを聞けないの?飼い主を咬むのはナメているからなの? (サイエンス・アイ新書)のその他の作品

佐藤えり奈の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする