Rails3レシピブック 190の技

  • ソフトバンククリエイティブ
4.07
  • (7)
  • (15)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 190
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (496ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797363821

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 少しRailsが慣れた人が読む本。
    普段使っているRailsの全体的な中身がより深くわかりRailsに対する理解が深まる。
    困っていたことの実現方法がわかったり、便利なメソッドや実装方法、Railsが提供している機能の使い方を改めて理解できる。

  • いまさら3ですが、読む候補。

  • ・幅広い。分かりやすい。
    ・レシピの列挙ではあるが、関連もある。
     別書籍で一通り全体感を把握していれば、
     前から読み進めて問題無い。
     振り返りができ、各要素を深められる。
    ・各レシピについているタグが、地味に良い。
     「やりすぎ注意」とか「素振り重要」とか。

  • この手のレシピ本をうまく使いこなせない。。。
    初めてツールを使うときにはレシピブックだと敷居が高いし、ツールを使い始めて困ったときにはwebで検索するし。。。
    ある程度使えるようになってから、どんな機能があるかを俯瞰するために使うのが正解なんだろうな。

  • リファレンス的な使い方もできますが、
    どちらかと言えば、テクニック集な読み物です。

    基本的な実装方法が詳しくは書かれていないので、
    初心者だと読みづらいかもしれません。
    (Ruby on Rails 3 ポケットリファレンスの方がおすすめ)

    「ある程度書けるようになったら読む」みたいな本です。

  • やっぱ逆引き系はとってもわかりやすいっすー!

  • 和図書 547.48/Ta33
    資料ID 2011102373

  • rails3系(なんと3.1.0にも言及)の情報がちゃんと纏まって書かれた素晴らしい書籍。良書です。
    個人的に知らなかったこともチラホラあったし、読んでよかった。

  • Rails開発の強い味方になってくれそうな本。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

札幌出身。北海道大学卒。Webアプリケーションの開発に従事する傍ら、日本Rubyの会を設立し、 以降現在まで同会代表をつとめる。2010年からは株式会社達人出版会にて電子出版事業に注力中。 著書に『たのしいRuby』『Rails3レシピブック 190の技』(共著)など。 好きなメソッドはattr_accessor。 好きな作家は新井素子。

「2016年 『たのしいRuby 第5版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

Rails3レシピブック 190の技のその他の作品

Rails3レシピブック 190の技 Kindle版 Rails3レシピブック 190の技 高橋征義

高橋征義の作品

Rails3レシピブック 190の技を本棚に登録しているひと

ツイートする