奇跡を呼ぶ ヒーリングコード 誰でも6分間で健康、成功、人間関係を実現できる画期的方法

  • ソフトバンククリエイティブ
3.73
  • (3)
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797365771

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 早速やってみました。
    頭が軽くなった。
    視野が広がり、視界が明るくなった。

  • EFT, セドナメソッドなどと同じだった。一日3回継続的にやるように、とのこと。
    課題を決めてそこに向き合うところがポイントで
    そこにハードルがあると思った。 
    ホオポノポノは「何が原因だろう?」と考えずにステップを踏むことができるところがラクなところだと思う。

  • なんとなく、副題に目がとまりBook Offで購入買ったのを気がついて読み出すまで間がありましたが、
    娘の精神的不調と私の単身赴任という絶好のタイミングで読み始めすぐに実行、3日後に家に帰った時、
    すでに娘が変わっていました。毎日娘に送っています。みなさんもぜひお試しください!

  • 翻訳でもあり、宗教的な表現も多いため、初めての方は読むだけでも疲れそうなボリュームです。ある程度知識がある場合は、抜粋して使えるツールでもあるため、この評価にしました。

  • 方法自体は最後にちょっと書かれていることだけだし、「つづきはCMのあとで」的な書き方だし、ちょっと飛躍があったり、繰り返しがあったり、口語調だったりして、速読しずらい、読みづらい本でした。
    それでも、今まで感じてきたこと、経験してきたこと、考えてきたことの多くが、統合され、深化され、すごく腑に落ちることでした。
    読んでいる途中で、そうだったんだ…と涙が流れることもありました。もっと早く出会っていたかった、そんな本です。
    とりあえずの読了。
    実践はこれからです。
    多くの人に手に取ってほしいです。

  • 今の時点では効果は......。うん、あるかも。
    本を購入したのが、大きな切欠ポイントの直後だったのだけど、その後の進み具合はスムーズ。ガチガチだと思っていた組織が、妙に理解を示してくれたり、柔軟だったりして、少し驚いているところもある。

    このまま、スムーズに事象が動くよう、そうして、他の分野でも事象が動くよう、続けてみよう。そうしよう。

    呼吸の大切さはどの本でも強調されているので、座禅教室(1泊2泊くらい)にも参加してみようっと。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

心理学と自然療法医学の博士号を持つ。自身の妻が12年間、鬱病に悩まされていたため、その治癒法を積極的に追い求めた結果、2001年に「ヒーリングコード」のシステムを確立した。このシステムは、身体的、感情的な問題の他、成功や人間関係にまつわる悩みを、根本から修復してくれる画期的なプログラムとして注目され、彼が独立して開業した診療所は、この分野で最も大きく成長している。

「2016年 『「潜在意識」を変えれば、すべてうまくいく』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アレクサンダー・ロイドの作品

奇跡を呼ぶ ヒーリングコード 誰でも6分間で健康、成功、人間関係を実現できる画期的方法を本棚に登録しているひと

ツイートする