俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3 (GA文庫)

著者 :
制作 : るろお 
  • SBクリエイティブ
3.56
  • (8)
  • (20)
  • (28)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 211
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797366785

作品紹介・あらすじ

「あなたたち、廃部決定!」突如現れた風紀委員・冬海愛衣は俺たち「自演乙」の廃部を宣言する。「何がモテまくりよ、ばっかじゃないの!?この自演集団!」「ふーんだ。自分に彼氏がいないからって、ひがんでるんしょ?」自分のことは棚に上げた千和の挑発に、愛衣は吠える。「か、彼氏くらい、いるわよっ!」恋愛マスターを自称する愛衣の弱点を探るため、俺は彼女とデートさせられることに!?「本気になったら許さないから」真涼、千和、ヒメが怖い笑顔で見つめる修羅場なデートの行方は!?裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第3弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  第4の女登場巻。登場人物が皆一癖(というよりも変)あるのだが、夫々が明るい「ヘンさ」をもつタイプなので、コメディとして楽しめる。また、勉学に勤しみ(夏休みネタでまさかの夏期講習とは…)、かつ、両親から受けた恋愛行動の身勝手さを憤ることが描写されているので、描写上の矛盾はともかく、恋愛しないことへの説明がついている。そもそも、明るいコメディは嫌いではないし、愛衣の妄想のぶっ飛び方に、クスクス笑いながら読破したところ。

  • アニメでも放映されたエピソード分。

  • ネタバレ注意!

    自演乙廃部の危機!
    3巻では4人目の登場です。

    まー、この子がアニメで人気が出たこと出たこと笑
    やっぱり、印象としてはこの子は強烈ですね。
    3巻はずっと愛衣ちゃんのターンですw

    はたしてメインヒロインの2人より人気が出てしまっていいのだろうか笑

    しかし4人目まで出てきて
    「彼女」「幼馴染」というジャンルを変えず女の子たちを出してくるのはうまいなと思いました。まさか「前世の元カノ」と「幼いころに婚約をした幼馴染」が出てくるとは思いませんでした。

    ここで、普通の設定が出てくれば読まなかったところです笑

  • 中二病の子は結構好き。

  • 疲れた時にラノベっていいなあ。
    現実から離れる感じが好き。

    「約束を守りなさい」は「約束を守るのが難しい」という一面もある。その時の感情や状態が将来変わる可能性があるからだと思う。それに双方が約束を守らなければ成り立たない。

    夏期講習真面目に受けとけばよかったなあって思い出す。環境は親が整えてくれたけどやる気が起きなかったんだよな。

  • 「冬海愛衣」だから「cv:茅野愛衣」ね。
     アーッハッハッハ! ……と笑えば良いんですか? こういう時? あるいは「大人の対応」として、そっとスルーしてあげるのが正しいんでしょうか?

     だがオレはっ!! その考え・決定を心の底から支持するぞぉぉぉぉっっ!
     ※「那由多の軌跡」ノイ役以降のファンなので。gb

     内容は相変わらずgdgdだけど、キャラ的にはこの愛衣ちゃんが可愛かったのでプラスα評価。
     ただ如何せん「王道すぎる」というか、この調子だと100%カオルくん女の子だろ? 「家の事情で」とかなんとか。
     これもまたアレですか。「タイミング」の問題ですか? ついこの間アニメ(はがない)で「実は女の子でしたー」って言うのをやっていたけど……こっちでもやるつもりなのか? (汗)

     いずれにせよ「良い意味」でキャラクターノベルだったので、それなりに面白かった。愛衣ちゃんのおかげで面白くなってきた。次回に期待。

  • 今回は冬海愛衣が参戦。実は鋭太一途なツンデレさんとラノベでは超王道をいく存在。でも既にいる3人と比べると・・・なんか3人が凄すぎて冬海さんのこの先が心配です。頑張れ!

    今回は真涼があまり出番なかった気がする。なんだかんだで彼女が活躍してくれないとこのシリーズ面白く無い気がするんで。世間では圧倒的にチワワの方が人気あるみたいだけどw

  •  ヒロイン増えてるよ・・(汗) 変化がなくなってきたらハーレム化してしまう 典型的なぐだぐだパターンやないのか・・ 

  • 2巻に続き3巻では風紀委員まで修羅場に加わったかー。愛衣は他の3人と違って従来の女の子らしく感じるなあ。よい修羅場でございました。
    真涼は鋭太を呼び出してキスしてみたり、ちょこちょこっとかわいらしさを見せてみたりしているけど、あとの二人はどうにもぱっとしない感じ。
    4巻は鋭太のおばさんが登場して、この増え続ける彼女候補達に鋭い突っ込みを入れるようでそっちの展開の方が気になる。意外と早くまとめにはいっちゃうのかも?

  • またしても新キャラ。ひょっとして枚巻出していくのだろうか。
    相変わらず読みやすい。

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

『踊る星降るレネシクル』でGA文庫大賞《優秀賞》を受賞し、デビュー。本シリーズ『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』は180万部突破。アニメ、コミック等で展開。2016年に新シリーズ『29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~』(イラスト:Yan-Yam)もスタート。「29とJK」もガンガンGAにてコミカライズ開始。

「2018年 『29とJK5 ~消えない模様~』 で使われていた紹介文から引用しています。」

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3 (GA文庫)のその他の作品

裕時悠示の作品

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3 (GA文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする