本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書

  • ソフトバンククリエイティブ
4.05
  • (19)
  • (21)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 366
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797367584

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • サイト制作を全くしたことがない人にはオススメ。
    WordPressって何?って人にもオススメ。
    実際にこれだけのレベルのサイトを、読みながら作れるのは、いい経験になる。また万が一わからなくなってしまった場合、執筆者にメールで丁寧に教えてもらえたのは、なかなか嬉しい。

  • 教科書を名乗るだけあり、Webデザインの押さえるべき要素を、全て網羅されている。
    なおかつ、最近のトレンド、ソーシャルとの連携を始め、アクセス解析、SEOも、押さえており、これで2800円は、安過ぎると言っても過言じゃない。

  • ステップ・バイ・ステップで手を動かしながら出来ました。
    今後の業務で役立つこと間違いない1冊になりそうです。

    特に感動したのは、ページャーを出力するプラグイン「Prime Strategy Page Navi 」です。

  • PDF
    WordPress

  • wordpressを得意とするプライム・ストラテジー株式会社の書籍。
    ボリュームたっぷりでwordpressの本が欲しいんだけど…と相談されたらまずおすすめしたいです。

  • 私はWP初心者で、スクールの教科書として使いました。本格ビジネスサイトを、本に沿って作っていきながら理解するのですが、基本的にCSS部分やHTMLのコードは提供されたものを使い、WPでの設定をどうやって行くかに特化しているので、これを元にオリジナルのサイトを作るとなると、それ相応のCSS,HTML etcの知識が必要です。しかし、通してWPサイトを作るという経験はこの本で、十分にできますので、実際に手を動かして見ることを激しくおすすめします。

  • 非常に良い本だ。Amazonで売れている理由がわかる。

  • 本屋にはwp本盛り。何買おうか考えているところでこれにした。

  • サンプルのビジネスサイトを制作しながら、WordPressの様々な処を勉強していこうという正に"教科書"の一冊。
    WordPressに今まで触れたことがなく、HTMLやCSSをいじったことのない人にはちょっと難しいかもしれません。

    ソーシャルサービスとの連携や、GoogleMapの表示など最近のトレンドもきちんと抑えられていますし、ソースの横に記されたTipsや後半に纏められたAPPENDIXも理解を深めるのに役立ちました。

    サンプルサイトのデータも充実しており、自身で手を動かしていって覚えるには最適な資料だと思います。

  • WPの基本的な書籍では他のものを3冊購入しましたが、
    アマゾンで評価が高かったので、書店で立ち読みしてから購入。

    WordPressデザインブックとWordPressレッスンブックで、基礎的なところは
    学び終えてしまったので、知識ゼロの状態から、この本を読むことができていません。

    そのためもとより前半は流し読み覚悟。
    後半にプラグインの作成方法や、すこし突っ込んだ内容が見受けられたので期待しましたが、私がピンポイントで欲しかったカスタムタクソノミー周りの情報はさほど深堀していませんでした。

    しかしながら、「Code Poet」に登録された東京唯一のWordPressコンサルタントらしいので、WP初級者の最初の一冊としては最適かもしれません。

    サンプルサイトのデザインや設計も他の書籍のものより断然よく、サンプルデータもきちんと揃っており、この本を手にWPの学習をゼロからすすめていくには、申し分ないと思います。

    また、ところどころにでてくるTIPSも重要です。

全21件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール



「2016年 『一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書のその他の作品

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Kindle版 本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 プライム・ストラテジー株式会社

プライム・ストラテジー株式会社の作品

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書を本棚に登録しているひと

ツイートする