空に欠けた旋律<メロディ> (GA文庫)

著者 :
制作 : 駒都 えーじ 
  • SBクリエイティブ
2.50
  • (2)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (4)
本棚登録 : 44
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797369250

作品紹介・あらすじ

「魔女さんのことが、好きです」百年以上前から泥沼の戦争が続く世界。レイは単騎で敵を撃墜し続ける銀色の魔女、クッキィに恋をした。彼女への憧れから士官学校を卒業後、パイロットとしてクッキィのいる基地へとやってきたレイ。配属早々の戦闘のさなか、敵軍のエースに撃墜されたクッキィを救うため、レイは戦線を離脱する。ところが戦域から離れた場所で、死を望んでいるかのようなクッキィの言動に、思わず告白してしまう。そんなレイに、クッキィは銃口を向け、甘くささやく。「世界を変えてみない?」絶望的な世界のなかで、疾走する空戦と恋の旋律。第4回GA文庫大賞"奨励賞"受賞作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なんというか普通。気に入ったキャラクターが現れなかった。

  • 地雷と聞いて気になった。

    荒廃した世界で、人は限られた場所でしか生きられないのに、戦争を繰り返す。
    主人公のレイは軍に入り、敵を打つ。憧れの魔女に近づくために。

    敵は?その目的は?
    レイの行動により、友軍が敵になったのに、隊長がそれを庇うのはどうよ?
    軍のエリートのはずなのに、行動と設定が??ってなる。

    後主人公が実は◯◯でっていうのは、前に読んだホーンデット(MF文庫)で耐性ついてるけど、こっちはシリアス。
    なのに、機体名はギザギザハート(笑)

    魔女への狂気めいた執着、魔女を選んだことで起こる幼馴染との対立。絶望に酔う文章。
    そこは嫌いじゃないんだけど、キャラや背景が私には合わなかったかな。

  • 久々に途中放棄。
    文体も、背景も、人物もあかんわ。
    人物があかんちゅうのがわかった時点で終了。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

GA文庫大賞にて『空に欠けた旋律<メロディ>』で奨励賞を受賞しデビュー。『悪逆皇帝の絶対魔装《ブラックドレス》』『その設定をやめなさい!』等。

空に欠けた旋律<メロディ> (GA文庫)のその他の作品

葉月双の作品

ツイートする