おまえは私の聖剣です。2 (GA文庫)

著者 :
制作 : 飯沼 俊規 
  • SBクリエイティブ
3.42
  • (2)
  • (4)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 24
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797370225

作品紹介・あらすじ

過去から蘇る偉人=怪偉人と、英雄の力を継承した少女たち=伏滅機関IXAsが戦う最先端都市・弓弦羽市。高校生の槇那一兎は、少女たちとともに戦う「剣」の力に目覚め、"卑弥呼"の後継者たるお嬢様・伏姫咲耶花のもと、この街で暮らすことに。そんな一兎たちがこの日やってきたのは遊園地。戦士たちの束の間の休日…となるはずがIXAsをライバル視する黒衣アーデルハイトと鉢合わせし、何やら不穏な雰囲気。しかもそこに新たな怪偉人"エリザベート・バートリ"が出現。千葉真琴や仲間たちが、この血塗れの伯爵婦人に囚われてしまう。絶対絶命のピンチに、一兎はいかに戦うのか!?超歴史バトル×ラブコメ、第二弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 少年が
    少女の暖かくも狭い場所に入っていき
    激痛を与えるも奥にある膜を破り再奥に達すると
    少女にとって新しい世界が開くようです.

    今回はなんと一晩に二人も.
    しかもその二人の少女は姉妹だったり….
    という話ですね.

    誤解を招きそうな表現をしてみたけど
    ある意味間違ってないんだよな.

    あ,もちろん性的な意味じゃないですよ?

  • 2巻発売おめでとうございます!1巻こっきりだと思っていたため、登場人物や1巻のあらすじを復習しながらの展開は助かる。
    怪偉人との戦いが9割、ラブコメが1割といったところ。咲耶花と一兎が想いを伝え合う場面はあるが、1巻の出来事をベースに2巻では言葉を交わすだけなので、甘々な雰囲気はほぼない。
    2巻の主役は、能力に目覚めた黒衣アーデルハイトでしょう。無力な自分を噛み締め、力を手に入れ、怪偉人に立ち向かっていく姿はひたすら熱い。特撮ヒーローばりの熱さだ。
    だがそれだけに、3巻以降をどう繋げてゆくのかが気になる。変身モノってだけじゃあ生き残れないと思うぞ。そろそろ黒連司も見たいところ。

  • ちょっとクソッタレなアイアンメイデン! キャラの感情の肉付けが凄くイイ。口絵の十兵衛も素晴らしい。3巻にも期待!

  • ハイジかわいい......。

  • 本命ありハーレム展開に持っていくのかな?
    能力や理由などが歴史の独自解釈になっているのには関心した。

全6件中 1 - 6件を表示

大樹連司の作品

ツイートする