スラスラわかるHTML&CSSのきほん

著者 :
  • SBクリエイティブ
4.30
  • (9)
  • (8)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 123
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797372960

作品紹介・あらすじ

なぜそう書くのか?までちゃんとわかる。たいせつな知識が無理なく身につく入門書。実習用のツール、素材はすべてWebからダウンロード。チュートリアルで小さなサイトが完成します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • webアプリを作ろうと思って読んだ。
    アプリの作り方そのものはスクールで学ぶつもりなので
    とりあえずhtmlの基礎くらいかじっておくかと思いよんだ。分かりやすかった。

  • HTMLとCSSの入門書。解説が丁寧でわかりやすく、実習では一つ一つコードを書き確認するスタイルであるため、何がどのような役割を果たしているかが理解しやすい。HTMLは当初ググって学習しようとしたが、どうも体系的に学ぶ事ができなかった。だが、本書を読んでHTMLとCSSについて体系的な理解ができた。
    本書の著者はJavaScriptの入門書も書いており、こちらも好評なようなので、これを足がかりにJavaScriptも堅実に学んでいきたい。

  • これ一冊で基礎を取得できた気がする。

  • HTMLとCSSについて,自分で打ち込みながら勉強する本。この手の本にありがちな説明不足という点がそれほど多くなく,読みやすく理解しHTMLとCSSについて,自分で打ち込みながら勉強する本。この手の本にありがちな説明不足という点がそれほど多くなく,読みやすく理解しやすかった。

  • HTML5とCSSの基礎の基礎が学べる。
    出版元のサイトからダウンロードしたサンプルを使用し、手を動かしながら進めるスタイル。

    本当に初心者向けなので、ある程度知識がある人には物足りない、というか必要ない。
    また、仕事で使うにはこの本1冊では不十分で、さらにレベルの高い学習が必要だろう。

    読者にチャレンジさせるような課題があれば、さらに良かった。

  • 隙間時間でトライしてたので,めちゃくちゃロングスパンでした。
    分かりやすいのか分かりにくいのか,それが分からない苦笑
    私自身がプログラミングの経験の浅い人間なので,この一冊でできるとは思っていません。最低3冊は入門書をトライし,サイト「ドットインストール」で経験を重ねないとダメですね。

    ホームページ作成資料を提供してくださり,サイトを作りながら読み進めていく形はイイですね。コレは1日・2日と時間をたっぷり取って,集中してトライする事をオススメします。

  • 請求記号 547.48/Ka 58

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

Web/アプリケーションUIデザイナー、エンジニア。執筆家。早稲田大学卒。アメリカ・サンフランシスコに留学、UIデザイン理論を学ぶ。帰国後会社勤務を経て現在フリーランス。Webサイトやアプリケーションのインターフェースデザイン、インタラクティブコンテンツの開発を数多く手がける。各種セミナーや研修講師としても活躍。

「2018年 『スラスラわかるHTML&CSSのきほん 第2版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

狩野祐東の作品

スラスラわかるHTML&CSSのきほんを本棚に登録しているひと

ツイートする