自宅で楽しむ発電 身近な材料から電気を作ろう (SB新書)

著者 :
  • SBクリエイティブ
3.00
  • (1)
  • (1)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :70
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797373653

作品紹介・あらすじ

一般家庭でも、電気を作り・ため・消費することができます。しかも身近な素材や簡単に入手できる材料から手作りの発電機を製作することも夢ではありません。日常的に照明や家電品の電源を自作の発電機でまかなっている著者が、家庭でも実践できる発電・蓄電の知識とテクニック、機材の製作方法をわかりやすく解説します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 面白く読めた。実際、自分で組んでまともに運用できそうなのは太陽光ぐらいなのだが、回転系にも手を出してみたくなる、ハブダイナモ1個くらいなら買ってみたいなと思った。

  • 面白い提言も含まれているが、一般家庭でのリアリティについて疑義が…。キット化できる程度に簡便になれば可能だろうが、このままでは導入に高いハードルがありそう。

  • 分かりやすく実用的内容。
    ソーラー、風力、水力と多角的電気作りノウハウは面白いが、チャレンジするとなると1種しかできないだろうなぁ。

  • 太陽、水力、風力を自宅で発電。
    モノクロで多少分かりにくい。

  • 請求記号:543/Nak
    資料ID:50072476
    配架場所:図書館1階東館 め・く~る

  • 揚水型水力発電は、蓄電するのと同じ。

    交流のまま蓄電はできない。

    売電を考えなければ大規模な仕組みはいらない。太陽光パネルは1万円以下で帰る。そのほか風力、水力も利用可能。ハブダイナモを発電機にする。

    電気の自給自足には蓄電が命。
    自動車用バッテリーとディープサイクルバッテリー。
    DCACコンバーター。

    太陽光パネルはメンテナンスフリーではない。
    表面を綺麗にすると発電効率がアップ、水で冷やす

  • こつこつ電気手作り[評者]中野不二男=ジャーナリスト:Chunichi Bookweb
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/book/shohyo/list/CK2013081802000164.html

    ソフトバンク クリエイティブのPR
    「日用雑貨を活用して楽しく自宅発電しよう!!

    家庭で実践できる、自家発電および蓄電・消費の具体的な方法と、著者が行う電気の家産家消の生活から学んだ使える知識や小ワザを紹介。100円ショップや日用雑貨店で購入できるもので実践する方法を紹介するので自宅で楽しみながら発電・蓄電できます。」

全7件中 1 - 7件を表示

自宅で楽しむ発電 身近な材料から電気を作ろう (SB新書)のその他の作品

中村昌広の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴィクトール・E...
池井戸 潤
有効な右矢印 無効な右矢印

自宅で楽しむ発電 身近な材料から電気を作ろう (SB新書)はこんな本です

自宅で楽しむ発電 身近な材料から電気を作ろう (SB新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする