数学ガールの秘密ノート/丸い三角関数 (数学ガールの秘密ノートシリーズ)

著者 :
  • SBクリエイティブ
3.92
  • (18)
  • (24)
  • (23)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 346
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797375688

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一度、三角関数を学んだことがある大人には面白いが、初めて三角関数を学ぶ中学生に入門用として与えるには、ちと難しいか。
    また、欲を言えば、正弦定理と余弦定理も解説して欲しかった。あと、なぜかtanが出て来ない。
    ポリアを使って、自分で解き方を考える方法を教えようとしているところはよかった。

  • 秘密のノートシリーズ-3
    第4章でちょっと迷子。
    C0041

  • 機械学習を勉強する前に、「なぜこういう式だったんだっけ?」を完全に忘れてしまったため、三角関数を学び直すモチベーションで購入しました。
    数学ガールシリーズは、話が読みやすいことが特徴的で、この本は精読しても3日かからず読み終えることができました。(通勤電車の中だけで読んでいたにも関わらず)
    おそらく中学生でも全然内容の理解に苦しまないので、将来子どもに読ませようかな、と思いました。

  • 面白かったけど、ちょっと物足りないかな。
    高校一年生ぐらいなら楽しめるかも。

    仕事に使える程ではなかったのがちと残念。

    同シリーズの他の本を読み進んでみたいとは思う。

  •  どこまでのレベルをもってこのような本を読んでよいのか分からない。
     
     読んでいてただ面白いというのとその内容を理解して面白いというのはやはり違うことだろう。本当に面白いというレベルになるにはどこまでの知識を必要としているのか。作品内でのレベルあわせに乗れない自分がいる。そこから置いてかれた感があるとそれで読み進めることに違和感を持つそれの繰り返しなのが残念。

     内容的には面白い本と言って良いのだろう。読み切れることに一つの達成感を持てば何の不服もない。でもそれ以上でないのが寂しい。

  • 円周率を数えようが面白かった。
    1.方眼紙に円を描き、マス目(n)を数える。n/r^2を計算する。
    完全に含まれるもの<パイ<マスを横切るものを含む
    2.円に内接するn角形と外接するn角形を描き、面積を計算する
    内接n角形の面積<円の面積<外接n角形の面積
    3.直径aの円と一辺aの正方形を同じ用紙から切り出し、重さを図る。面積と重さが比例する。

    sin,cosの加法定理の求め方は知らなかったが、納得できた。

  • 数学ガールの秘密ノート・シリーズの3冊目です。
    今回のテーマは、三角関数です。サブタイトルにもなっている、丸い三角関数という考え方が目から鱗でおもしろかったです。

  • さっくり読むだけでもワクワクする楽しさがある。問題をしっかりやるとより深く理解して、応用できるようになるのではないかと思います。

    三角なのに丸い。ぐるぐるまわせ。

  • 数学は手を動かしてみないと、理解(納得?)できない部分があることを改めて認識する。

著者プロフィール

結城 浩(ゆうき ひろし)
1963年生まれ。東京都在住のプログラマ、技術ライター。ウィキクローンの1つであるYukiWikiを開発したことで知られ、プログラミングに関する執筆、翻訳を行っている。
Webで公開した作品を元に、小説『数学ガール』を発表、ヒット・代表作となる。同作はコミック化されるとともに、「出版・著作により数学の研究・教育・普及に業績をあげた」ことによって日本数学会賞出版賞を受賞した。

数学ガールの秘密ノート/丸い三角関数 (数学ガールの秘密ノートシリーズ)のその他の作品

結城浩の作品

ツイートする