週末仕込み弁当―白ごはんに合う常備菜と簡単おかずのレシピ集

  • SBクリエイティブ
3.36
  • (0)
  • (7)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 72
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797375732

作品紹介・あらすじ

作り置きできるおかず、気負わず仕上げるおかず、手軽なごはんもの……
170レシピと組み合わせのコツを大公開。

お昼の楽しみ、お弁当。時間のあるときに炊いて冷凍した白ごはん、作り置きの常備菜、
加熱したり混ぜたりして簡単にできるおかずを駆使すれば、気負わずとも、おいしくきれいに仕上がります。

そこで本書では、“常備菜2品に当日作るおかずが1品”で食べごたえのあるお弁当、
手軽にできてさっといただける丼ものなど、67の組み合わせを170点のレシピとともに紹介。
1週間保存できる常備菜、朝シンプルに作れるおかず、冷蔵庫にあると嬉しいごはんのお供を網羅しています。
しみじみとおいしい和食や日本らしい洋食のレパートリーが広がる1冊です。

●3品のお弁当
●ごはんのお供
●ごはんもののお弁当
●特別な日のお弁当
●新定番の常備菜

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 作り置き常備菜の種類が豊富で、あっさり系のおかずが充実している。

  • 当日つくるレシピが多すぎてがっかりでした。

  • ちょっと味濃いめ

  • 私は一人暮らしで初めて料理をした口だが,料理は味付けがかなり大事な要素だと思う。煮たり切ったりはその気になれば誰でもできる。しかし,調味料の使い方は料理の知識がないとなかなか難しい。
    この本では作り置きできるおかずについて書かれており,その活用法を弁当を例に紹介している。あまり変であったり,普段使わないような調味料は使っていないので,気楽に試せる。
    巻末の作り置きおかずのレシピがかなりよかった。たまご,キャベツ,ニンジンなど身近な食材をうまく味付けすることで料理のスキルの上達に役立つと思った。

  • 思っていたよりも作りやすそうなレシピが多く、作りおきの考え方なども分かりやすく説明されています。お弁当の入門にはぴったりな一冊。

  • 普通に「使える」レシピ本でした。
    どちらかといえば、落ち着いた「大人向きお弁当」本。
    レシピ数は多くはないけど少なくもなく。
    これ一冊あれば、一カ月悩まずに続けられる分量です。

全6件中 1 - 6件を表示

プロフィール

1980年、山口県下関市生まれ。子どものころからの料理好きが高じ、大学卒業後、大手食品メーカー勤務、大阪・阿倍野の辻調理師専門学校で料理を学び直し、日本料理店で修業。その後、食品加工メーカーで商品開発に従事するかたわら、和食レシピサイト「白ごはん.com」を主宰。 月間400万PVを超える人気サイトとなり、2013年に料理研究家として独立。雑誌や書籍、WEBなどで活躍し、著書に『白ごはん.comの5分・15分・30分で「和」のおかず』(講談社)、『冨田ただすけの和定食』(学研パブリッシング)、『おとなのひとり家ごはん』(日経BP)など。

週末仕込み弁当―白ごはんに合う常備菜と簡単おかずのレシピ集のその他の作品

冨田ただすけの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
池井戸 潤
飛田 和緒
佐々木 圭一
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする