ヴァルキリーワークス 4 (GA文庫)

著者 :
制作 : 蔓木 鋼音 
  • SBクリエイティブ
3.63
  • (0)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797377521

作品紹介・あらすじ

「わたしは別に、リキの赤ちゃんなんて……赤ちゃん……リキの……」
自分で言って想像してしまったのか、フェルスズは真っ赤になってしまう。
理樹とゆかいな仲間達の日常は、今日も絶賛平常運行中だ。プールにお風呂に学校にと、総食系男子のリビドーは止(とど)まることを知らない。

「見ーっけた」

だがそんな日常も、再び現れたヴァルトラウテによって破られるのだった。
背後に暗躍するフードマン、そして理樹に《鋼鐵粉砕》の秘石を託す謎の戦乙女、それぞれの思惑が絡み合う。

「少年君。切り札――持ってるよね?」
「ええ――ちょっと忙しいですよ」

二人で一人のヴァルキリーアクションコメディ、怒涛の第四弾!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 相変わらず「たらし」な主人公。深刻になりそうでならない流れが今後も続くことを。

  • フェル子さんのぐぬぬ可愛さは相変わらずだけど、おっぱいさんこと科乃さんもやきもち妬きで可愛いじゃないですかー。フェル子さんより制裁が物理的ですが、これまたフェル子さんと違ってラッキー的なナニカもあるのでいいんじゃないかな。そして安定のチョロインなヴァルキリーさん。新しい神威がどう見ても某英雄王の宝具だった気がしないでもないが触れないでおこう。勇子さん攻略でもうハーレム展開でいいよと思ってたら最後が一気にシリアスへ。でも万太さんのことだし、しれっと次でもイチャつくんだろうなぁ。むしろそっちでいいです(笑)

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

逢空 万太(あいそら まんた)
ライトノベル作家。北海道札幌市出身。
『夢見るままに待ちいたり』で、第1回GA文庫大賞前期奨励賞を受賞。『這いよれ!ニャル子さん』に改題して、GA文庫からデビュー。2012年4月よりアニメ化され、代表作となった。

ヴァルキリーワークス 4 (GA文庫)のその他の作品

逢空万太の作品

ツイートする