1000円投資習慣 めんどくさいことはわからなくても、ほったらかしでも、お金は増える

著者 :
  • SBクリエイティブ
3.40
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797380705

作品紹介・あらすじ

●今、一番安くはじめられて一番貯まる投資法はこれ!

老後のこと、将来のこと、何かあったときのことのために、
お金を貯めなければならないことはわかっていても、
なぜか腰が重い、ということもあります。

そんな方のために、今一番安くはじめられて一番貯まる方法を紹介しました。

●日経新聞を読めなくてもお金はためられる

「お金がないから、投資できない」
「投資は面倒そう」
「リスクが大きいので怖い」
「むずかしそう」

と思っていても、
毎月1000円から投資可能な商品があったり、
最初に口座開設すればあとは半年に一度見直すだけ。

また、お金を貯めるのに日経新聞は読めなくてもいいなど、
この投資法でしたら、知識もほぼいりません。

投資の専門家ならではの裏付け・説明もありますので、
満足のいく内容になっています。


●自分に合った投資方法を見つけられる

教育資金をどうするか、
マイホーム返済か投資が先か、
退職金が足りなそう…
など年代によってお金の不安は異なりますが、
こちらで紹介する方法は、いくつかの方法を組み合わせていきますので、
より自分にあった「無理しない」ため方がわかります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小口投資は今後さらに注目を集めていくと思う。
    投資信託、NISA,iDeco、等、

    最近はビットコインの影に隠れている印象もあるが、
    実は、日々様々な広告を賑わせている金融商品だ。

    上記、「投資信託、NISA,iDeco」をまさに説明してくれているのが、本書だ。

    著者はマネックス証券の創業にも携わっている金融のプロ。

    本作でも、薦められているのは、無理のない継続的な投資である。

    近い将来に使うお金をためるなら、NISA
    老後の資金を調達するならiDeco

    と具体的に提案してくれている。

    学ぶべきは、銀行に預けていてもお金は増えない時代、自力で資産形成をしていく必要性を理解することである。

    そのときにキーになるのが、分散投資であり、少しずつ「お金」にも働いてもらおうという思想ではないだろうか。

    これは、生産性の改善が毎日叫ばれる日本で、会社に頼らなくてもサバイブできる個人を増やすためのとても重要な考えになりうるはずだ。

    ある人物が、「日本人はコンクリートに一生涯かけてお金を払う」といった。

    要するに金を産まない住宅を重たいローンを背負ってまで手に入れようとする。

    賃貸で十分という人も増えていると思うが、まだまだ新築への信仰は根強く、ローンを払い続けることをいとわない人も多いのでは内科と感じる。

    今後サバイブする日本人に必要なのは、お金を部下として、がっつり働かせるマインドと知恵にほかならない。

    当たり前のことをあえて言うと、組織に所属をすること=つまり会社員になると、給料があることで、個人としての売上はストック収入となる。

    フリーランスは基本フロー所得でがんばっている人たち。そこから比べてると、とてつもなく恵まれているといえる。

    さらにそこから抜け出していくためには、ストックの所得の一部を投資に回し、お金に働いてもらうこと。つまり「不労所得」を得ることだ。

  • わかりやすいかといわれるとどうなのかと思うのですが、必要なことを簡潔に載っているのは分かりました。
    NISAのお話はよくあるのですが、IDeCo。訳が分からなかったのですが、「NISAよりも厳密な貯蓄型投資」といった印象。いろんな方法があるのだなと納得でした。

  • 104ページの図が良くまとまっている。
    サラリーマンをやっていると、プロの投資家の様に詳細な分析を行った上で個別株に投資、というのは時間的に難しいので、本書の言うように様々な商品に対して少しずつ積み立てることは有効な手段かも。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1964年生まれ。東京大学経済学部卒、マサチューセッツ工科大学(MIT)経営大学院(スローン・スクール・オブ・マネジメント)修士課程卒(MBA)。大手信託銀行、外資系資産運用会社勤務を経て、1999年にマネックス証券株式会社の創業に参加。同社は、東証一部上場企業となる。その後、マネックス・オルタナティブ・インベストメンツ株式会社代表取締役社長、株式会社マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長などを経て、株式会社資産デザイン研究所を設立し、代表取締役社長就任。一般社団法人海外資産運用教育協会の代表理事も務める。

1000円投資習慣 めんどくさいことはわからなくても、ほったらかしでも、お金は増えるのその他の作品

内藤忍の作品

ツイートする