あやかし露天商ティキタカ (GA文庫)

著者 :
制作 : ゆらん 
  • SBクリエイティブ
3.60
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797385120

作品紹介・あらすじ

「――ウイ●レ。それ一番新しい奴ですか?」
「え? ……あ、あぁ、そうだけど」
ある日突然江口海人の机の引き出しから現れたのは、ウイ●レ好きのティキタカと名乗る美少女だった。
ティキタカはあやかし相手の商売をしていて、店を開くために海人の部屋を借りたいと言うのだが……!?
部屋を貸すメリットが無いと渋る海人に、賃料代わりにモテ薬を渡すと告げるティキタカ。
露骨な買収に対し、海人は毅然と言うのだった。
「まず、一カ月だけ契約してみるわ」
果たしてモテ薬に釣られた海人を待ちうけるさまざまな運命とは!?
〝美少女〟時々〝あやかし〟な、第7回GA文庫大賞《奨励賞》受賞作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 机の引き出しから突如やってきた、あやかし。
    彼女が言うには、部屋を貸してほしい、との事。

    男の子が一度は夢見るハーレムを! という事で
    そうなれる薬(1日)と引き換えに1カ月の貸出。
    もうちょっと面白いものを借りれば…と思うものの
    これはこれで、見てる分には面白い?w

    おかげで知り合いも出来て、久しぶりに幼馴染にも
    声がかけられて、という、一見大丈夫そうなパターン。
    それがまた、出来た知り合いで崩れるという。
    ものすごく読みやすかったです。
    あやかしやらお客さんやら、人と違うものは
    その感覚も違うんだな、というのもありましたし。

    走り出したら、猪のごとく突進。
    冷静になるって大事だな、というのがよく分かります。
    とはいえ、考えて、とかこの状態は無理ですけど。

  • これといって盛り上がるとこなく終了。

  • 価値観の違い…それをうまく使っている。ラストはご都合主義か?

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

第7回GA文庫大賞《奨励賞》を受賞した「あやかし露天商ティキタカ」でデビュー。広島県在住。

あやかし露天商ティキタカ (GA文庫)のその他の作品

井上樹の作品

ツイートする