ミニマルに暮らす with 無印良品

著者 :
  • SBクリエイティブ
3.14
  • (3)
  • (7)
  • (10)
  • (9)
  • (0)
本棚登録 : 150
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797386745

作品紹介・あらすじ

著者のみしぇるさんがミニマルな暮らしに目覚めたのは、昨年3月、アメリカから東京・横浜市に引っ越しをした際に、引っ越し荷物が1か月間届かなかったことがきっかけでした。
はじめは不安で仕方がなかったといいますが、モノのない“スーパーミニマル”な生活をするにつれ、心まで軽く自由になっていったといいます。
その経験から、本当に気に入ったモノだけを残し、残ったものを無印良品のアイテムを使って心地よく整え、家族も自分も使いやすい風通しのよい部屋づくりがスタートしました。

本書では、どのようにモノを減らし、何を残し、どの収納アイテムを使って部屋づくりをしていったか、その一部始終を豊富なカラー写真とともにお伝えします。
たくさんある無印用品の収納グッズ、本当に使える製品はどれ? どんなふうに収納すれば、小さな子どもでも続けられるの? そんな疑問にも答えます。

みしぇるさんが試行錯誤の末にたどり着いた、ラクに“すっきりきれい”を維持する知恵がいっぱいです。

●目次
[はじめに]1か月間のスーパーミニマル暮らしで見えたもの
[1章]モノを減らす日々がはじまった
[2章]無印良品のアイテムで部屋づくり
・無印の収納用品は素材別で考える!
・玄関では必要なモノにすぐ手が届くように
・子どもたちの勉強はリビングで
・家族のだれもが出し入れしやすいように
・しまいこまず、収納しすぎない
・ボックス収納は目的別にシンプルに
・家族が片づけられる仕組みをつくる
・壁をいかして飾る・しまう
・洋服収納はすべてを見渡せるように
・シンプルで肌触りのいいものを
[3章]人生をシンプルにする10の習慣

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ミニマルに暮らす。
    最低限のものを大切にして暮らしていく。
    あこがれです!
    でも、なかなか難しい…

    この本ではミニマルをほぼ無印良品で揃えている。
    ”with無印良品”ですから、当然ながら、著者宅で使われている無印良品に関しては商品説明のページがあり…
    こんな本を読んでしまったら、無印良品を買いこんでしまうではないか~(笑)

    とはいえ、物にあふれ、物に振り回されている自分の暮らしを見直してみたい!という動機づけにはなったかな~

    • 杜のうさこさん
      azumyさ~ん、こんばんは~♪

      同じく物にあふれ、物に振り回されてる人間です。^^
      最低限のもので、すっきり暮らす。
      本当に憧れ...
      azumyさ~ん、こんばんは~♪

      同じく物にあふれ、物に振り回されてる人間です。^^
      最低限のもので、すっきり暮らす。
      本当に憧れちゃいますよね~!

      無印、大好き♪
      トータルで揃えたくて、収納ボックスとか買いに行って、
      整理するために買ったのに、また増える(笑)

      物は大切にしなさいと躾けられた良い子(笑)、
      でもそれが確実に裏目に出てるパターン(#^^#)
      2016/05/19
    • azu-azumyさん
      うさこさん、おはようございます~♪

      おっ!
      うさこさんも物に振り回されるお友達でしたか~^^
      そして、同じく無印好きとは~!!
      ...
      うさこさん、おはようございます~♪

      おっ!
      うさこさんも物に振り回されるお友達でしたか~^^
      そして、同じく無印好きとは~!!

      そうなの、そうなの!
      無印の収納用品を買って、またまた物が増えると言う悪循環にはまってる~(笑)

      ほんと、最低限のものですっきり暮らしたい!
      永遠のテーマだわ~(*^_^*)
      2016/05/20
  • 参考にしたい。

  • あーーーこうしたいこう住みたい

  • シンプルラブなのになぜか無印はそんなに好きじゃない。
    かちっとしたものが好きだからかなーなんか無印ってくたっとしてる気がする。

  • 多治見図書館 在り

  • 職場の京子さんが借りていて気になったので借りてみた。シンプル生活ってやつ。私の部屋はシンプルすぎて何もなさすぎるからもう少しモノ増やさないとな。カーテンなど真似したいところは取り入れて。
    16/08/08

  • 無印良品でそろえて、必要なものだけで暮らすと言うのがどういうものなのかの実践例。

    コンセントの上のところに棚、で物を置くのは良いと思った。

  • シンプルインテリアに無印良品の家具は強い味方。色彩的にうるさくならないのが非常に良い。
    とはいえ、そういうことは片付け道を進める人には周知の事実なので、正直この本を読んで新しい発見やインスピレーションはほぼなし。言っていることも、やましたひでこさんやこんまりさんの方が説得力がある。
    スッキリした部屋を参考程度に見るのが良いかな。とはいえ、収納している様を表に見せちゃったりしているところは、個人的にはあまりいただけない。

  • アメリカで大きな家で暮らしていた著者は、日本に帰ることとなり日本サイズの家で暮らすこととなった。そして、アメリカの家から送った家具類が未着の状態で感じたのは「不便さ」というより「気持ち良さ」だった。

    家族との暮らしでは、必要最低限のモノだけを使い、モノの置く場所を決め、無印良品の収納も活用しながら暮らす生活を紹介している。

全10件中 1 - 10件を表示

プロフィール

1978年、山形県のお寺生まれ、神奈川県在住。
5人家族で、3人の子どものママ。主婦暦は17年。
関西外国語大学で英米語の学士号を取得後、国際結婚をする。
夫の転勤により、これまでハワイ、神奈川県・葉山、カリフォルニアなど
さまざまな土地で暮らした経験をもつ転勤族ファミリー。
「もっと身軽に、シンプルに、そして楽しく」をモットーに、
シンプル&ミニマルな暮らしを実践中。

ミニマルに暮らす with 無印良品のその他の作品

みしぇるの作品

ミニマルに暮らす with 無印良品を本棚に登録しているひと

ツイートする