数学ガールの秘密ノート/やさしい統計 (数学ガールの秘密ノートシリーズ)

著者 :
  • SBクリエイティブ
3.83
  • (9)
  • (38)
  • (14)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 430
レビュー : 25
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797387124

作品紹介・あらすじ

現代を生きるすべての人にとって必須の教養と言うべき「統計」をテーマに、
「僕」と三人の数学ガール(ミルカさん、テトラちゃん、ユーリ)が楽しい数学トークを繰り広げる、最高の統計入門書。

▼本書の構成
あなたへ
プロローグ
第1章 グラフのトリック
第2章 平らに均す平均
第3章 偏差値の驚き
第4章 コインを10回投げたとき
第5章 投げたコインの正体は
エピローグ
解答
もっと考えたいあなたのために


----------------------
●登場人物紹介

「僕」
高校二年生、語り手。
数学、特に数式が好き。

ユーリ
中学二年生、「僕」の従妹。
栗色のポニーテール。論理的な思考が好き。

テトラちゃん
高校一年生、いつも張り切っている《元気少女》。
ショートカットで、大きな目がチャームポイント。

ミルカさん
高校二年生、数学が得意な《饒舌才媛》。
長い黒髪にメタルフレームの眼鏡。


「僕」の母親。

瑞谷女史
「僕」の高校に勤務する司書の先生。
----------------------

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 数学ガールシリーズは非常に簡明である。ありがたい。

  • 数学ガールの統計についての本
    数学ガールの中ではかなり簡単側
    確か秘密のノートは割と知識なくても行けるのが多かった気がする。
    ちょっと物足りない気もする。
    おいてかれるのは寂しいけどそれを求めているのもある

  • わかりやすかったが、高校の統計はこんなものだったか?少し期待が外れた。

  • 「秘密ノート」シリーズが自分のレベルにあってるけれど、後半になると難しくなってしまうこともある。今回は自分が最も使う分野なので気楽に読み通せた。

  • 扱っている範囲はそれほど広くない。これでも文系には難しく感じる人もいると思う。文系の粘り弱さは想像を絶するから,このように工夫された本でも,落ちこぼれる人は消えない。そういう人は分からない原因を外に帰属するからタチが悪い。


    ***
    グラフは《パッとわかる》けど,それこそ危険なところなんだ。わかった気になっちゃうからね。そのグラフが何を表しているのか,目盛りと軸は正しいか,隠れた条件は何か,別の描き方ができないか……それを考えないと大変なことになるんだよ (p.43-44)

    物理的な性質や,社会的な現象に対して,数学が直接的な証明を与えることはない。数学はただ,数理モデルをどう扱うべきかを教えてくれるだけだ。私たちはコイン投げを扱っているようで,実はコイン投げを扱っているわけではない。私たちはコイン投げの数理モデルを扱っているのだ。コイン投げに限らない。何らかの現象を《確率pで起きることをn回繰り返した結果》のように数理モデル化して扱う。そして,前提条件を整え,数理モデル化された現象に対してなら,数学的にいえることはある (p.201)

  • まあ普通かな

  • 数学ガールシリーズはどれを読んでも、面白く、興味深く、専門的で知的探求心を刺激してくれます。
    今回は統計とはいえ、最近流行りの統計学の話ではなく、基礎となる『標準偏差』の意味や考え方、使い方に重点を置いているところが、やはり流石の一言。
    平易な文章なので読むだけでも楽しい。もっと深く理解するために繰り返し読むのも苦にならない構成。問題を解いていけば実力も付く。本当に素晴らしいの一言。

  • だいたいはわかる、でも計算のところが見事にわからないので、勉強しなおし。

全25件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

結城浩
1963年生まれ。
プログラミング言語、デザインパターン、暗号、数学などの分野で入門書を執筆。
代表作は『数学ガール』シリーズ。
J.S.バッハの「フーガの技法」が大好きな、プロテスタントのクリスチャン。
2014年度日本数学会出版賞受賞。

「2021年 『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

結城浩の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
森見 登美彦
リンダ グラット...
森田 真生
有効な右矢印 無効な右矢印

数学ガールの秘密ノート/やさしい統計 (数学ガールの秘密ノートシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×