アインシュタイン―大人の科学伝記 天才物理学者の見たこと、考えたこと、話したこと (サイエンス・アイ新書)

著者 :
  • SBクリエイティブ
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797389166

作品紹介・あらすじ

それまでの世界観をくつがえす相対性理論を提唱した天才科学者、アインシュタイン。
苦労人で自由人、「ユーモラスなオッサン」でもあり、その言葉は今も、勇気や発見を与えてくれます。
彼が当時、何を見、どう考えて相対性理論にたどり着き、そして周りの人々にどのようにかかわって生きたのか?
それらをまとめて知るための、欲張りな一冊です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • とてもわかりやすい。イラストがきれい。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1971年、長野県生まれ。専門はプログラマ。そのかたわら物理学にも興味をもち、数々の書籍を読みあさる。特にアインシュタインと相対性理論に関する本は、60冊以上読んできた経験があり、筋金入りのアインシュタイン・ファン。著書に『マンガでわかる相対性理論』(サイエンス・アイ新書)、『マンガで読む相対性理論』(秀和システム)がある。

アインシュタイン―大人の科学伝記 天才物理学者の見たこと、考えたこと、話したこと (サイエンス・アイ新書)のその他の作品

新堂進の作品

ツイートする