ハンドレッド12 -ハーヴェスト・タイム- (GA文庫)

著者 :
制作 : 大熊猫介(ニトロプラス) 
  • SBクリエイティブ
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797389852

作品紹介・あらすじ

「そう、私はこの世界の神――」

ワルスラーン社の総帥、ビル・ハーヴェイを暗殺し、《時空転移装置(タイムマシン)》を手にした教皇のセリヴィア。
彼女こそ、数百万年前に惑星ノートルダムからこの地球上に降り立った宇宙人であり、人類をとある目的のために育てた「神」だった!!
その魔の手はジュダルやリザ、さらにはクレアにまで及び……

「勝負ですわ、エミリア・ハーミット!」
「いいよ、会長。ハヤトを賭けて――」
心の隙を突かれたクレアは、エミリアと決闘を行う事態に。混迷するハヤトたち。
そして宙には謎の《亀裂》が――

月基地編はいよいよ佳境!
《究極》のメカバトルアクション、第十二弾!

「教皇……あなたの本当の目的は?」

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

ライトノベル作家。ほかにゲームのシナリオやディレクターも手掛ける。代表作はGA文庫『ハンドレッド』、ぷちぱら文庫『おた☆こい』など。

「2018年 『ハンドレッド15 ―アタック・オン・ザ・ファクトリー―』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ハンドレッド12 -ハーヴェスト・タイム- (GA文庫)のその他の作品

箕崎准の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハンドレッド12 -ハーヴェスト・タイム- (GA文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする