魔王の娘を嫁に田舎暮らしを始めたが、幸せになってはダメらしい。 (GA文庫)

著者 :
制作 : 玖条 イチソ 
  • SBクリエイティブ
3.33
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797393378

作品紹介・あらすじ

愛しい『魔王の娘』のコミュ症を治す為、田舎でリハビリ生活を始めることに……
絶対に幸福になってはいけない? スローライフ開始!!


「え、なにこれ気持ちいい? いやなんで、よしよしされてんの?」
魔王軍の騎士のカズキは、魔王の娘アストリッドのコミュ障を治すため、二人で田舎暮らしすることに。

「うおおおっ、耐えろ僕の忠誠心!」
カズキは護衛に徹するが、アストリッドは新生活にノリノリ。かいがいしく世話を焼き、可愛い仕草でカズキを無自覚に誘惑!? 過ちを犯せば死罪だが、理性はもう限界に……。

そんななか、カズキの宿敵、勇者アスマと女神官ミラが現れる。所構わずイチャつく二人のバカップル振りにあてられ、アストリッドの行動は大胆に――。
「クソ勇者ども、余計なことをっ!」
カズキ! 絶対に結ばれてはいけない(?)、スローライフを死守せよ!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 話としてよくできてると思う

  • 魔王の娘のコミュ障を治すため、新婚夫婦、の名目で
    ついでに調査も行わなければならなくなった主人公。

    双方の気持ちを考えると、ものすごく辛い!
    この生殺し感は何?! と地団太踏みたいほど辛い!
    魔王様…自分の娘には甘いのに、これは…どうなのか。
    そもそも娘から手を出した場合、どうするのか、と
    突っ込みたい感じがします。
    出てくる勇者の方も、どつきたい感じですが
    そもそも主人公が地味にやってるので、よし?

    何だか最後の方、あれ? な台詞を吐いている魔王様。
    もしやこれ…伝承が間違ってるぞフラグでしょうか?

  • 最近よくある、魔王の娘は優しいというお話。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

『沙の園に唄って』にて、第19回ファンタジア大賞(2007年)で佳作を受賞し、作家デビュー。

「2017年 『魔王の娘を嫁に田舎暮らしを始めたが、幸せになってはダメらしい。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

魔王の娘を嫁に田舎暮らしを始めたが、幸せになってはダメらしい。 (GA文庫)のその他の作品

手島史詞の作品

ツイートする