大人の語彙力ノート 誰からも「できる! 」と思われる

著者 :
  • SBクリエイティブ
3.19
  • (11)
  • (27)
  • (47)
  • (18)
  • (5)
本棚登録 : 1050
レビュー : 52
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797393446

作品紹介・あらすじ

2019年8月20日「おはよう日本」で紹介され大反響!

●ベストセラー17万部突破の『語彙力こそが教養である』の著者・明治大学齋藤孝先生が、
普段気になる「語彙力」を実践的に紹介

メールやLINEで、いつも同じ言葉が続いてしまう(思います、考えますなど)、つい「大変」「すごい」などと使っていて、言葉が足らないと感じているーー。
そんな方に向けて、「言い換え」で語彙力がどんどん増える1冊をつくりました。
たとえば、ビジネスで「わかりません」「無理です」というと、頼りなく感じますが、「不勉強で申し訳ございません」「荷が勝ちます」などというときちんとした印象が生まれます。
日常のあらたまったシーンで使える言葉、上品に感じるやまとことば、ビジネスシーンで使える言葉、相手の気持ちを害さない言い回しなど、実践的に使い方を紹介します。

●また、メールなどで「考えます」がやたらと続いてしまうという方には、「考える」のニュアンス別バリエーションも紹介。読むだけで「教養」を感じさせられる文章が書けるようになること請け合いです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なるほど、おっしゃる通りその通りごもっとも
    大丈夫です、問題ありません差し支えありませんお気持ちだけ頂きます
    お金がない、持ち合わせがない
    わかりません、勉強不足寡聞にて存じ上げておりません
    それでいいです、依存はございません意義はありません賛成します同意します賛同します支持します
    楽しみにしております、首を長く一日千秋
    やばい、大変一大事危惧
    ぶっちゃけ、ありてい率直本音ざっくばらん教えてください、ご教示ください知恵を拝借後学のために伺いたい
    上手、お手の物無双非の打ちどころがない
    忘れる、失念する
    つまらないものですが…、ご笑納ください
    忘れてください、ご放念くださいお気になさらず
    伝言、言伝
    確認、確認のほどよろしくお願い致します
    一緒に行きます、お供させてくださいお相伴
    いただく、賜る
    お願いして申し訳ありません、お手を煩わせて申し訳ありません
    何度もすみません、立て続けに申し訳ございません
    暇なときにお願いします、お手隙の時にお願いします
    どうぞよろしくお願いします、何卒よろしくお願いします
    手伝ってください、お力添えください
    知っておいてください、お含みおきください
    忖度、相手の意向を汲み取る
    見てください、お目通しのほどお願いします
    自分を覚えてください、お見知り置きください
    あいにく、意に添えず
    残念ですがお伺いできません、よんどころない急用
    差し支えがありまして
    無理、ご容赦ください
    できません、しかねます
    恐縮しながら言う時、僭越ながら申し上げます
    間違い、お門違い
    ミス、不手際粗相
    反省しています、不徳の致すところ面目ありません
    言い過ぎ、口が過ぎる
    合わない、しっくりこないそりが合わない性があわない
    見掛け倒し、砂上の楼閣看板倒れ
    中止、お蔵入りご破算
    不愉快、耳にあたる
    自慢、手前味噌自分で自分を褒める
    嬉しく思う、冥利につきます
    おめでとうございます、慶賀にたえません
    ありがたいお言葉、もったいないお言葉
    助けていただき、ひとかたならぬご尽力いただき
    来てくれて、ご足労おかけいたします
    お送りくださいましてありがとうございます
    ご恵送くださいましてお礼申し上げます
    普通のもの、月並みですが
    残念です、遺憾に思います惜しむらくは不本意ながら
    やりたくない、気乗りしない
    すっきりしない、しこりが残る
    辛いですね、ご案じ申し上げます
    ひどい、開いた口が塞がらない度し難い
    そのままにできない、看過できない
    納得できない、潔しとしない
    ラッキー、幸いでした
    考える、検討吟味判断考察分析知恵を絞る省察する
    思う、理解する信じる決心する推量案じる
    感じる、印象を受ける感触を持つ
    頑張る、不退転堅忍不抜全身全霊最善を尽くす精進する
    すごい、抜群出色白眉抜群優れた無類めざましい聡明頭脳明晰見識がある先見の明がある一を聞いて十を知るお目が高い慧眼秀逸流麗名声面目躍如獅子奮迅
    たしかに、まさに間違いなくまさしく
    かわいい、愛おしいあどけない
    美味しい、格別極上
    本当に、深く心から
    超、極めて卓越傑出
    たくさん、枚挙にいとまが無い数え切れないほど
    少ない、少々心持ち申し訳程度わずかほんの
    順番に、順次逐次随時
    大体お話の通り、概ねおっしゃることに同意します
    とりあえず、暫定
    OK、かしこまりました
    一つにまとめる、集約統一
    いろいろ考える、思案勘案
    担当任される、お役目をいただく
    うまくいくよう努力する、善処します
    主導権を握る、イニシアチブ
    他と比べて、相対的に
    役立てる、資する
    代わりの案、代替案
    午前でなく時間を明確にする
    マター、担当するべき仕事
    コミット、関わる
    アサイン、任命する
    アテンド、案内役になる
    アライアンス、提携する
    ご馳走になって恐縮ですがそろそろ帰ります
    いただきだちで恐縮ですがそろそろお暇させて頂きます
    お名残惜しい、お粗末様
    気楽にしてくださいね、心置きなくお過ごし下さいね
    御記帳をお願いします、ご芳名をお願いします
    自由に話す、ご歓談
    お悔やみ、お力落としになりませんように
    出席、ご臨席
    幸い、幸甚
    遅くなれましたが、遅ればせながら
    お元気ですか、つつがなくお過ごしですか
    お体を大切に、ご自愛ください

  • 辞書としては用例が少ないし、教養書としては知識が浅い。使い勝手に悩む。

  • 難しかったし,使えない言葉が多かった

  • 購入目的
    語彙力が豊富な人間は魅力があり、資産家と渡り合う為にも豊富な語彙力で
    対等に会話する事が必要だから。語彙力を増やすことが目的。

    感想

  • 普段の言葉が、どのように変化するのかが学べた。まぁ、参考までに。

  • 8/20 TVおはよう日本で紹介され大反響!
    これでばっちり、ビジネス会話術!ビジネス書のベストセラー、未見の方はいかが?

  • さらっと、すぐに読めました。
    社会人ならば、ほぼご存知の内容でしょう。

  • 知らない語彙も多いが、練習形式なので、楽しく読める。それが身につくためには、努力が必要。

  • 語彙がたくさん紹介されて、勉強になる。何回も繰り返して読んでみたい。おもしろいかと聞かれると、ちょっと堅苦しい感じがした。

全52件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

齋藤 孝(さいとう たかし)
1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業後、同大大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。学者、作家、文化人の役割で多くのメディアに登場している。
2001年『身体感覚を取り戻す』で第14回新潮学芸賞を受賞。2001年発行の『声に出して読みたい日本語』は250万部を超えるヒットとなり、第56回毎日出版文化賞特別賞を受賞。
その他、『語彙力こそが教養である』など多くの著書があり、発行部数は1000万部を超える。『こども孫子の兵法』など監修作のヒットも多い。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」総合指導。

大人の語彙力ノート 誰からも「できる! 」と思われるのその他の作品

齋藤孝の作品

大人の語彙力ノート 誰からも「できる! 」と思われるを本棚に登録しているひと

ツイートする