読書する人だけがたどり着ける場所 (SB新書)

著者 :
  • SBクリエイティブ
3.64
  • (2)
  • (6)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 602
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784797398489

作品紹介・あらすじ

本だけが私たちに与えてくれるもの

●読書術の大家が、ネット時代に教える「だからこそ本を読む」理由

「ネットがあるのになぜ本を読むのか」。
そんな話もありますが、本当にそうでしょうか?
私たちは日々情報には触れていますが、そこで何が残っているのかというと、
ただ無為に情報を消費しているだけ、のような状況もあります。

本を読むことでしか学べないことは、確実にあります。
文学・読書の大家である齋藤先生が、今の時代だからこそ勧める「読書する理由」と、
「人生と知性に深みをつくる読書」の仕方を紹介します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「読書力」の内容と重なる部分が多く、齋藤孝の読書に対する熱い思いをひしひしと感じる。
    最近、読書へのモチベーションを上げるための足掛かりとして齋藤本を読んでる(笑)

  • なかなか届かない境地だな。
    齋藤先生おすすめの本も沢山載ってたので読んでみようと思う。

  • あいかわらずの斎藤節です。読みやすいし役に立つ。
    おススメ本のリストがあるのもいい。
    やはり「古典」は必須なんだな。小説も読まんとな。。。

  • ただ「読む」というだけではなく、あらゆる視点や方法で「読む」ことによって、知識へとなり人格へ影響を及ぼすということがわかった。
    自分の興味のない分野にも手を出したくなった。

  • サントリーDHAサプリの宣伝でもご存知、〇〇力で本を出しまくっていた斎藤孝さんの新書に初チャレンジ。教養本が時代の流れと読むマーケティングは流石です。内容的には可もなく不可もなくですかねえ。

  • 読書に関する本を以前も読んだことがあるが、その本を読んだ際は、読まなければ、というタスク、義務感が生じたが、この本では今まで興味のなかった分野の本でも読んでみたい!と思える内容だった。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

齋藤 孝(さいとう たかし)
1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業後、同大大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。学者、作家、文化人の役割で多くのメディアに登場している。
2001年『身体感覚を取り戻す』で第14回新潮学芸賞を受賞。2001年発行の『声に出して読みたい日本語』は250万部を超えるヒットとなり、第56回毎日出版文化賞特別賞を受賞。
その他、『語彙力こそが教養である』など多くの著書があり、発行部数は1000万部を超える。『こども孫子の兵法』など監修作のヒットも多い。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」総合指導。

読書する人だけがたどり着ける場所 (SB新書)のその他の作品

齋藤孝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

読書する人だけがたどり着ける場所 (SB新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする