あかちゃんおばけまちにいく

  • 新風舎
3.44
  • (0)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784797431575

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いたずら好きのおばけのあかちゃんが町に遊びに行くお話。

    いかにも人間の赤ちゃんが好きそうな、白くて丸くてかわいいあかちゃんおばけに惹かれてお借りしました。
    粘土で作られた半立体の絵は、見ているだけでなく触ってみたくなります。マシュマロみたいに柔らかそう。固いと思うけど。

    子どもが夏休みに自由研究をするようになったら、紙粘土でこういうのを作ってみるのもいいなあ、楽しそうだなあ。

  • 赤ちゃんおばけが街に遊びに行く。
    八百屋の人参に化けて売られるけれど、おどかす前に包丁で切られそうになってすんでのところで逃げ出す。
    人参を買ったお母さんもびっくり。
    ちょうどお母さんおばけが赤ちゃんおばけを探しに来て、お母さんと出会えてほっとして家に帰る。

    粘土で出来た半立体の画面が不思議な世界になっている。

  • 2009.1

  • クレイアニメのような絵で子どもがひかれる。お話もおもしろい。変身した姿のところで「わっ」となっているが、子ども達にはうけていた。ケーキのページもおいしそう。

  • クレイアート(粘土)の、ふわふわした感じや、今にも動き出しそうな、あかちゃんおばけ達が、絵と違った魅力で、読んでも見ても楽しめちゃう素敵な絵本です!

全6件中 1 - 6件を表示

しらかたみおの作品

ツイートする