図解入門よくわかる微分積分の基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)

著者 :
  • 秀和システム
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (278ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798010403

作品紹介・あらすじ

応用力を身に付けよう!微分積分の意味と役割を、豊富な具体例とイラストでやさしく解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全体的に文系の人間にも読みやすく、コラムも中々読みやすい。
    特に、多変数の偏微分に関する箇所は図が豊富でわかりやすい。

    ただ、数学をある程度やった人には物足りず、初学者には置換積分や微分方程式のところがわかりづらいかもしれない。

  • 図書館から借りてるよー。
    高校はデザイン科で、普通の教科はあんまやらなかったから、この辺り弱過ぎる。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

中央大学名誉教授。1942年 長野県生まれ。京都大学理学部卒業、東京教育大学大学院理学研究科修士課程修了。東京教育大学助手、中央大学助教授、同 教授等を歴任。専門は確率論、数学教育。主な著書に『経済・経営のための 統計教室』『経済・経営のための 数学教室』(以上 裳華房)、『ファイナンスと確率』(朝倉書店)、『3日でわかる確率・統計』(ダイヤモンド社)などがある.

「2018年 『サイコロから学ぶ 確率論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林道正の作品

図解入門よくわかる微分積分の基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)を本棚に登録しているひと

ツイートする