仕事と人生に効く100冊の本

著者 :
  • 秀和システム
3.13
  • (1)
  • (2)
  • (19)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 55
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798011882

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 老いるショックは3度来る :娘孫と言う言葉の響きは、人生90年時代には、もはや全く異なるイメージとなるのだ 1人ビジネス楽々起業法:1講座起業2自分プロデュースのためのレッテル戦略3任意団体の活用 経営の哲学 ドラッカーの名言集:知っている仕事は優しい。そのため、自らの知識や能力には特別の意味はなく、誰もが持っているに違いないと錯覚する。逆に、自ら人難しいもの、上ではものが大きく見える

  • ①概要

    名のとおり、おすすめ本紹介の本。

  • 本の本。読みたくなる本がたくさんあった。「幸福な偶然」:生きている間に起こる全てのことはセレンディピティに通じる。「人生、出会うべき人には必ず出会う。しかも、一瞬遅からず、早からず。しかし、家に求める心なくば、眼前にその人ありといえども縁は生じず」
    読むべき本は、常にその人の成長にしたがって必ず眼の前に現れる、というのだ。本から何かを学び取りたいと思ってると、自然と本のほうからやってくる。人も本も同じ。

  • (((読んでみたい)))

    (大阪市立中央図書館)

  • メールマガジン「Webook of the day」の著者が薦める101冊の本の紹介。このメールマガジンを購読していて気に入っているので期待してこの本を読み始めたが、正直な感想は期待外れ。なぜこの本を選んだんだろうという本が多数掲載されていた。個人的には「成功読書術」の方がお薦め。

  • 読んでみた本が7冊あった。効率的に良書をさがすことができる本。

  • 著者が読んだ本の紹介をするメルマガ「We book of the Day」発の本。 確かにすごいとは思うのですが、ネット発の本はなぜか薄い感じがしますね。ネットで読む時にはいいのですが、本になると、その魅力が充分伝わっていないように思います。

全8件中 1 - 8件を表示

プロフィール

大手航空会社に勤務しながら、ビジネス系書評メールマガジン「Webook of the Day」(http://webook.tv/)を発行し続け、国内外に1万人以上の熱い読者を持つ。
 東京藝大非常勤講師、桜美林大学客員講師のほか、自立型の学びと成長の場を目指した活動「ジェイカレッジ」の校長も務める。
 2010年、「ビジネスをアートにする研究所」を設立し、個人と組織を元気にする支援活動を開始。
 シンクタンク・ソフィアバンク(田坂広志代表)パートナー、公益財団法人「民際センター」アドバイザリーボードなど、ソーシャル分野でも活動している。

松山真之助の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
ジェームス W....
デイル ドーテン
松下 幸之助
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする