図解入門よくわかる最新Oracleデータベースの基本と仕組み[第3版] (How‐nual Visual Guide Book)

著者 : 水田巴
  • 秀和システム (2008年3月12日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (391ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798018782

作品紹介・あらすじ

構造と機能から学ぶOracle 11g入門。先進の高可能性とスケーラビリティ第3版。

図解入門よくわかる最新Oracleデータベースの基本と仕組み[第3版] (How‐nual Visual Guide Book)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • フォトリーディングNo.82

    目的:Oracleであやしそうなところをおさえる

    トリガーワード:RDBMS、バージョン、エディション、アップグレード、SQL、SGA、PGA、インスタンス、リスナ、プロセス、ユーザ、スキーマ、権限、ロール、表、索引、ビュー、シノニム、ストアド、ファイル、領域、セグメント、トランザクション、ロック、分離レベル、制約、認証、ネットワーク、サービス、Enterprise Manager、バックアップ、リカバリ

    質問:
    ①怪しい分野は?
    ②Oracle特有でおさえるべきとこは?

    ~20120808ポストレビューここまで~
    ~20120821アクティベーションここから~

    質問に対するまとめ:
    ①メモリ領域、プロセス、権限、ストアド、物理ファイル、トランザクション、ロック、リカバリ、レプリケーション、ツール群
    ②バージョンとエディション、オプション製品、シノニム

    雑感:何となく知ってそうでよくや買ってない分野多数。ブロンズ取得時の知識はほぼ残っていないため、復習しておく。

全1件中 1 - 1件を表示

水田巴の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

図解入門よくわかる最新Oracleデータベースの基本と仕組み[第3版] (How‐nual Visual Guide Book)はこんな本です

ツイートする