農業に就く!農業に必要な技術・資金・土地のしくみ

  • 秀和システム
3.67
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798023335

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • しつこいようですが、

    最近農業に興味があって読んでいる本のうちの一冊です。


    農業の理念、過去の体験について本を読んだことはありますが、

    具体的に農業の学び方、認定就農者、農地の取得、・・・・と

    実際に農業に従事するまでの道程が、

    具体的に、かつ、分かり易く記載されています。


    全ての本を読んではいませんが、

    農業を始めたいと思う方にはバイブルになり得る本になると思うので、

    今回は図書館から借りて読みましたが、

    いずれ購入して手元に置こうと思います。


    第1章 農業ではたらくということ
    第2章 就農スタイルをイメージしよう
    第3章 就農までの道筋
    第4章 農業法人に就職する
    第5章 農業のはじめ方
    第6章 農地・機械・住居
    第7章 農業を経営する
    第8章 農業・農村で暮らす

    資料
    農業に関する相談窓口一覧
    図版出展一覧

  • 農業&田舎暮らしに関するシントピックリーディング。
    フォトリーディング。就農のためのガイドブック。複数の著者が分担して各章を書いている。大まかな入門書。独立した帰農から農家への就職間でを扱っている。どこへ相談するべきなのかなども書いてある。
    高速リーディング。データが多くてあまり面白くなかった。星二つ。

  • 新規就農するためにはどんなプロセスを経るのか、具体的には何をしなければならないのかなどが、詳しく書いてあります。
    私が読んだ本のなかでは一番わかりやすくまとめてあると思います。
    農業をやってみたいと思う人は読んでみることをお勧めします。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1948年生まれ。法政大学大学院博士課程修了。1973年全国農業会議所、以降、全国農業新聞編集部長、全国新規就農相談センター所長などを経て、2005年退職。現在、國學院大學経済学部・法政大学経済学部兼任講師(農業経済論)。農政ジャーナリスト・評論家

「2009年 『「農政改革」下の農業・農村』 で使われていた紹介文から引用しています。」

神山安雄の作品

ツイートする