「財務分析の基本」がすべてわかる本

著者 :
  • 秀和システム
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798023762

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 研修の顧客企業の財務分析をするために購入。読みやすく、財務分析の基本を学ぶにはちょうどいい内容だった。

  • その名の通り、財務分析に関することが書かれた基本書的な本。登場人物は、新米コンサルタントの女性社員とベテランコンサルの男性上司。
    この2人の会話で進む形式になっている。
    PL、BSの勘定科目の読み方を、新米女性が尋ね、その疑問について上司が答えるというかけあいで進む。
    新米という設定だが、その割にかなり財務というものを知っていて、その辺りも感心させられる。
    ただ残念なのは、一部分にそれぞれフォーカスしすぎて、なら全体としてどう財務を読むのかというところには、あまり触れていない。
    流動比率、固定比率の出し方については書いてはあるが、全体から見てこの企業はどういう経営をしているのか、というところにまで触れてくれたら、もっと理解が進むなと思った。
    ただ、キャッシュフロー経営については多くのページ数を割いており、素朴な疑問に答えてくれているので悩みを解消することは出来た。経理をする人にも読んでほしい一冊である。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする