みるみるプログラミングがわかる本 第3版

著者 :
  • 秀和システム
3.89
  • (4)
  • (8)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 94
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798026329

作品紹介・あらすじ

「プログラミングを始めたい」なら!「プログラミングって何?」から「どうすればできるか?」まで、やさしくわかる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • プログラミングを学びたいけれど、どの言語を学ぶべきか、何を準備すれば良いかなどまったくわからなかったので読んでみた。とても柔らかい言葉で書かれており、初心者でも十分に理解できる。逆に少しでもプログラミングを知っている人は読む必要はない。

  • プログラミング言語の話以上に、その開発環境についてしっかり書かれていることは少ないので、この本はその点も評価できる。

  • 言語や開発ソフトについての知識が深まる本でした。

  • 買って途中まで読みかけてずっと放置していた本。プログラミングの入門の入門という感じ?特定の言語ではなく主要なプログラミング言語ごとの特徴や初心者にとっての使いやすさ度、おすすめの開発ソフトを説明してくれていて、何から始めればいいのかもわからないビギナーにはありがたい。後半は日本語アルゴリズムに挑戦。この章を読むと、「英語で書かれているから」難しいのではないこと、アルゴリズムを理解して組み立てられるかどうかがプログラミングの鍵だというのがよくわかる。

  • レイアウトが好みで、読みやすかった。
    いろんなプログラム言語、開発ツールの紹介がよかった。そしてnotepad++が気になった。
    アルゴリズムやRubyの初歩もあって、プログラムやってない人が始めるときにとりあえず読んでみるのにぴったり。

  • 開発環境ごとの特徴を紹介している。一昔前のアスキーのよう

  • 素晴らしく 買ってよかった 大満足

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

日本初のMac専門月刊誌「Mac+」の頃から主にMac系雑誌に寄稿する。ハイパーカードの登場により「ビギナーのためのプログラミング」に開眼。以後、Mac、Windows、Web、Android、iPhoneとあらゆるプラットフォームのプログラミングビギナーに向けた書籍を執筆し続ける。

「2018年 『データ分析ツールJupyter入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

みるみるプログラミングがわかる本 第3版のその他の作品

掌田津耶乃の作品

みるみるプログラミングがわかる本 第3版を本棚に登録しているひと

ツイートする