1日5分iPhone+クラウド勉強術

著者 :
  • 秀和システム
3.43
  • (1)
  • (11)
  • (7)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 90
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798032931

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者さまより献本
    おもしろかった!

  • 図書館で借りた本。
    スマホをもっともっと活用したくて、借りてみた。スマホのアプリを利用してできる勉強法がいくつか書かれていて、さっそく試してみようと、アプリをダウンロードしたものの、使い方が分からず断念。文明の利器についていけてないじぶんが浮き彫りにされました。すこしずつ、マスターできるようがんばります。

  • 役立つクラウドの活用法がまとまっていた。
    Android版も出してほしいな~と思った。

  • 16

  • 使い方がマッチする人にはいいが万人受けする内容ではない。私にはあわなかった。

  • 私もgoodreader で テキストをクラウドより読もうと思う

  • またクラウドサービス紹介本かと思いましたが、
    読み進めてみると「あ、これはなかなか凄いかも」です。
    (単発では色々な人が既に書いている)ToDo管理、GTD、学習ノート、タイムログなど複数のクラウドサービスが全部つながっている形を見せてくれたし、evernote上で学習ノートを復習のたびにノートブックを移動させていく方法は眼から鱗です。

    あと、私事ですが、メガネ女子に弱いので、評価が甘くなっているかもしれません。

  • 時代も進んできました。未来も見えてきます。

  • 勉強の開始から最後まで、iPhone、iPadのAPPを使って勉強していく方法が書かれています。

    学習計画を、タスク項目にまで落として、toodledoで管理するようになっている。
    かなり細かなレベルまで管理するように言っているので、実際にしたら、
    かなりタスクが多くなってしまって、タスク管理で破綻してしまうのでないだろうか?

    学習そのものを、GTDの思想で管理して、PDCAの思想で学習サイクルをどんどん進化させるのが肝。

    この本を読んで、個人的に印象が残ったのは、
    テキストの読み方と、電子書籍を読むときに使うツールのこと。

    ”高島式3回転勉強法”を使ってテキストを読む。
    これは、読み方を変えて3回本を読むことで勉強する。

    1回目:サラブレッド学習 → 高速でテキストを読み進めて、全体を把握する
    2回目:ブル学習 → 内容を良く読み込んで理解に繋げていく。
    3回目:銘記学習 → ブル学習でマーキングした重要箇所を拾って書き出す。


    僕は、DropBoxに書籍を保存して、i文庫HDで読んでいる。
    i文庫HDでは、しおりやメモを保存できて、ボタン一つでEvernoteに保存できる。
    残念ながら、直接メモを追加したり、アンダーライン、マーキングなどはできない。
    これを、アノテーション機能と言うのだけれど、これが充実しているのが、GoodReder。
    試しに、GoodReaderを使って、本を読むようにしてみよう。

  • 勉強とは、人生を楽しむために全力を尽くすこと。目標設定公開、TODOで計画、EverNote,GoodReader,Univで学習、時間管理、モチベーション維持、半アウトプット
    ツールも環境も、こんなに整っているんだから、あとは、目標設定するだけだね。学校にも波及するといいね。

全11件中 1 - 10件を表示

岡野純の作品

1日5分iPhone+クラウド勉強術を本棚に登録しているひと

ツイートする