幸せオーラを引き寄せるハッピー・リズメーション

著者 :
  • 秀和システム
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798040370

作品紹介・あらすじ

1日5分口ずさむだけで心がフワッとかるくなる!心の奥深くに届くポジティブなメッセージ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大切なのは、「今、ここ」に意識を合わせること(=マインドフルネス)。
    口先のアファメーションよりも、心を込めた行動のほうが幸せ気分になれるとか。
    すごくいいことを知った。
    自分に対するやるやるサギはもう辞めよう。

  • アファメーションと脳にいい運動を組み合わせ行うとポシティブになっていける。老健でも実施して喜ばれているそうですが。。。
    この本はどちらかといえば、若い人向けかなと思いました。

  • ハッピーリズメーションで自己肯定感を強化し、幸せオーラを引き寄せて、マインドフルネスも鍛えられる。藤井先生は精神科医ですが、その原理を、一般の人にも判りやすく解説されています。
    本書に書かれてある通り、うわの空で唱えていると、いつの間にか言葉が入れ違っていることがあります。藤井先生の前著を読んでから、マインドフルネスであることを心がけていますが、欠如した状態に気付いてマインドフルネスに戻るというのが、私には難しかったのです。ハッピーリズメーションを行うと、マインドフルネスの欠如にいち早く気付けるので、一石二鳥どころか五鳥くらいの効果があるのではないかと思います。
    日にちごとのアファメーション、一日五分、口に出して言うなどのお約束がいくつかありますが、私は日に何度か、いま自分に必要かなと思うリズメーションを、自分にできる時間、心の中でそっと唱えるというやり方で行っています。掟破りですが、これでも充分に効果があると思います。
    道具も場所も必要なく、思い立った時に簡単にできるのが、とても良いです。細く長く、自分のペースで続けて、幸せオーラを身に付けたいと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

マインドフルネスで幸せになる! マインドフルネスで幸せな社会を創る♪”をミッションに掲げる「心のトリセツ研究所」代表
精神科医・医学博士
マインドフルネス実践家・日本キネシオロジー学院顧問
マインドフルネスとは、「今、ここ」を生きることで、あるがままの世界を感じ、ネガティブ思考を手放してポジティブに生きるスキルである。あのGoogleがマインドフルネスを社員研修に取り入れたことで注目されている。
従来、マインドフルネスの習得には長期間にわたる禅や瞑想の修行が不可欠であったが、伝統的なマインドフルネス瞑想をもとに、日常生活のなかで手軽にマインドフルネスを習得できる、画期的なプログラム「3秒でポジティブになる! 心のトリセツ流・マインドフルネス入門」を開発し指導している。
さらにマインドフルネスとアサーション、傾聴を組み合わせたマインドフルネス・コミュニケーションファシリテーター養成講座を運営。
マインドフルネスとアファメーションを組み合わせ、効果を倍増した「ハッピー・リズメーション」を考案し、潜在意識から幸せを実現する「8週間ハッピー・リズメーションプログラム」なども行っている。
マインドフルネスに関する著書に、
『マインドフルネスの教科書』(Clover 出版)
『ビジネスマンのための「平常心」と「不動心」の鍛え方』(同文館出版)
『幸せオーラを引き寄せる ハッピー・リズメーション』(秀和システム)
そのほか、電子書籍『100 円で読む! 心のトリセツシリーズ』『マインドフルネス文庫シリーズ』がある。

「2017年 『マインドフルネス 「人間関係」の教科書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤井英雄の作品

幸せオーラを引き寄せるハッピー・リズメーションを本棚に登録しているひと

ツイートする