完全決定版 誰でもビジネス書の著者になれる! 出版の教科書

著者 : 松尾昭仁
  • 秀和システム (2016年10月11日発売)
4.20
  • (4)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :36
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798047652

完全決定版 誰でもビジネス書の著者になれる! 出版の教科書の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本は、がんばれば誰にでも世に出せると思う。
    バカにしているとかではなく、十分現実的な話。そんなことを偉そうに言う私はもちろんまだ本を出していない。

  • 面白かった!

    本当に出版できるかも!

  • 【No.38】「挫折は限られた人しか経験できないことであり、そこには人に伝えられるノウハウやメッセージがある」「両親が元気なうちに、本を出版すること自体立派な親孝行」「批判をされるのは、その他大勢から抜け出している証拠。商業出版をするからには、批判をエネルギーに変えるくらいの覚悟も必要」「まわりの人からよく尋ねられたり、感心されたりすることがあれば、あなたの出版ネタとなるノウハウかもしれない」「読者や誰もが知っている常識を知りたいのではなく、オリジナリティーのあるノウハウや考え方を参考にしたいから、1500円を払ってビジネス書を購入する」「プロフィールを通じて、”その本の著者としてふさわしい”ことを編集者に伝えることが大切」「ビジネス書は、読者の実利になる必要があるから、あなた個人だけが実践できるノウハウでは意味がない」「自分のコンテンツの見せ方が上手な人は、伝える能力が高いという評価につながる」「ビジネス書の著者を目指すなら、ビジネス書を読んでいるのは当たり前。ビジネス書を読まないのに、果たして多くの人に読まれるビジネス書を書けるでしょうか。それでは練習をすることなく、野球の試合に出場するのと同じ。全打席三振するのは目に見えている」「必ず著者独自のエピソードを入れる。”こうすべきだ”という主張ばかり書いても、著者の経験談を踏まえていなければ説得力がない」

  • 僕も著者として出版の経験があるので、「こんなことが書かれているのかな」と想像しながら読んだが、想像を超える網羅ぶりで、出版をしたい人もすでに著者の人も、読んで損はないまさに「教科書」だった。
    自分がいかに間違っていたかを思い知らされた一冊。これを読んでもう少ししっかり取り組んでいかなければ、と思う。

全4件中 1 - 4件を表示

松尾昭仁の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
ブライアン・トレ...
有効な右矢印 無効な右矢印

完全決定版 誰でもビジネス書の著者になれる! 出版の教科書はこんな本です

ツイートする