作品紹介・あらすじ

「働き方改革」を推進する「業務自動化」の武器として注目を集めるRPAのツールには種々ありますが、NTTアドバンステクノロジ株式会社によって開発され、導入実績ナンバーワンのWinActor(ウィンアクター)が、最もお勧め。導入企業は、すでに3,000社を突破しています(2019年03月26日現在)。そのWinActorを使いこなしてきたSBモバイルサービス株式会社(ソフトバンクグループ)が、これまでに蓄積したノウハウを一挙に公開!この本があれば、最強のRPAツールを実践的に導入・応用できます!

著者プロフィール

大学卒業後、日本電信電話株式会社に入社。その後ソフトバンクコマース(当時)へ転職。
ソフトバンクグループ会社統合を経て、ソフトバンク株式会社 カスタマーケアオペレーション本部 営業推進統括部 統括部長(現職)として全国約3,500店舗のソフトバンクおよびワイモバイルショップの店頭システムの企画・設計を行う。
また、所属組織のコールセンターにおけるRPA導入/推進業務に従事。SBモバイルサービス事業開発室長を兼務しRPA推進および販売を行う。

「2021年 『Ver7.2対応 徹底解説RPAツールWinActor導入・応用完全ガイド』 で使われていた紹介文から引用しています。」

SBモバイルサービス株式会社・清水亮の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
エリヤフ・ゴール...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×