スパイスのまほう

  • 秀和システム
3.75
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 89
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798059358

作品紹介・あらすじ

テレビやラジオ、SNS などで、スパイスカレー女子として話題を集めている印度カリー子。
多くのフォロワーから寄せられる「カレーを作るのにスパイスを買ったはいいが、ほかに使い道がわからない」という悩める声にこたえ、「オムレツにナツメグをちょっとかけるだけでホテルメイドの高級感のある味に」「ケチャップとクミンは抜群の相性」「バニラアイスにアニスをふるだけでリッチになる」など、少しのスパイスでおいしさが格段にアップする【スパイスのまほう】を提唱。カレーのエピソードよりも反響は大きく、その意外な使い方や、身近な料理に展開できる手軽さが、画期的で使える!と話題を集めています。
本書では、しょうゆや味噌を使った和の総菜や、おうち中華、こどもも好きな洋食、トーストやパスタなど、“日本の食卓にあうスパイスの使い方”を指南。
日常的にスパイスを使うアイディアがたくさん詰まった【初心者向けのスパイスの入門書】です。
使うスパイスは6 種のみ。購入しやすいがキッチンの奥で眠っていそうな6 種のスパイスに焦点をあて、料理120点という圧巻のレシピ数で展開します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 料理の幅が広がった!
    いつもの味付けにスパイスを加えることでぐっと魅力的な味に変身した!

  • スパイスはあまり使ったことがなかったけれど、使ってみようと思った。
    料理のバリエーションが少し変わると嬉しい!

  • 所JAPANで注目!
    キッチンの奥で眠っていそうな6種のスパイスに焦点をあて料理120点という圧巻のレシピ数で展開します。

  • クミン、コリアンダー、スターアニス、ターメリック、ナツメグ、シナモンの6種類の使い方紹介。
    普段の料理に相性がいいものを参考に。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

■印度カリー子(インドカリーコ)
スパイス料理研究家。1996年11月生まれ。宮城県出身。初心者のためのスパイス専門店 香林館(株)代表取締役。
「スパイスカレーをおうちでもっと手軽に」をモットーに、スパイスセットの販売・開発のほか、料理教室の運営やコンサルティングなどを行う。
テレビ、雑誌、新聞、ネットなどで活躍。
現在、東京大学大学院にて、食品科学の観点から香辛料の研究を行う。
著書に『私でもスパイスカレー作れました!』(こいしゆうかとの共著、サンクチュアリ出版)、『ひとりぶんのスパイスカレー』(山と渓谷社)、『心とからだを元気にする お助けスパイスカレー』(家の光協会)ほか。

「2020年 『印度カリー子のスパイスカレー教室』 で使われていた紹介文から引用しています。」

印度カリー子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
エラ・フランシス...
宮下奈都
レティシア コロ...
三浦 しをん
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×