オトナ女子のおうちセルフケア

  • 秀和システム
3.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 75
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (120ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798064161

作品紹介・あらすじ

新型コロナで不安やストレスを抱る人が増えている時代に、心を癒す愛情ホルモン「オキシトン」に注目して、そのオキシトシンを活性化させて、自分をケアする簡単な方法を紹介する。また、ソーシャルディスタンスが必要とされ、簡単に人と人が触れ合えない中で、セルフケアは自分の心と体を癒す最適な方法。呼吸、グランディング、穏やかでやさしい皮膚への刺激、リラクセーション、身体への気づき、自分自身を慈しむこと、家族と共にいること、安心感など。シンプルな実践ワークを行うことで自立神経系が穏やかになる方法をイラストでわかりやすく解説する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • しんどくなって動けなくなる前に自分で治せたら、と思って読んでみた。
    しっかり食べてしっかり寝る他にちゃんと自分を精神的に労ることが大事だなぁと思った。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

山口 創(やまぐち・はじめ)
1967年、静岡県生まれ。早稲田大学大学院人間科学研究科博士課程修了。専攻は健康心理学・身体心理学。桜美林大学教授。臨床発達心理士。タッチングの効果やオキシトシンについて研究している。著書に『手の治癒力』『皮膚はいつもあなたを守ってる』(以上、草思社)、『皮膚感覚の不思議』(講談社ブルーバックス)、『子供の「脳」は肌にある』(光文社新書)、『最良の身体を取り戻す』(さくら舎)など多数。

「2022年 『文庫 人は皮膚から癒される』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山口創の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×