Webマーケティング成功の法則75

  • 翔泳社
3.03
  • (0)
  • (5)
  • (20)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798114002

作品紹介・あらすじ

クライアントを納得させる提案をバリバリ実現させる、Webマーケティング指南書の最新版が登場!ブロードバンドとWebアプリケーションの普及以来、Web利用者の消費行動は日々、めまぐるしく変化しています。そうした状況に対応すべくWebに何ができるかをじっくりと考え、自社ブランドや顧客の分析、そして競合他社の分析といったWebマーケティングの基礎的な考え方を解説し、さらにポストWeb2.0時代に完全対応した今すぐ使えるWebマーケティングの最新テクニックとアイディアを、盛りだくさんに詰めこみました。Webマーケティングを成功させたいWebディレクターやプロデューサーはもちろん、企業の広報・宣伝担当者、マーケターも必読の決定版です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • サイト構築の前に、よく調査をしようだとか、対象ユーザーをきちんと決めよう(ペルソナ)だとか、当たり前のことも多いけど、当たり前のことが出来てない会社(うちも?)も多いだろうし、まずは一読の価値があると思う。気になる箇所からつまみ食いできるのも良い。

  • Webサイトを使ったビジネスをする人にお奨めの本。基本的なことが書かれており、初心者向けによいと思う。

  • 自社Webサイトに誘導しなくてはいけない!

    という意識変革が起こっている。

    つまり、テレビCMや雑誌広告だけで企業メッセージを

    伝えるには限界があり補完するにはWebサイトへの

    誘導が必須であることが企業の共通認識として

    育ってきている。

    メールマーケティングも、スパムメールの影響で

    集客効果は落ち、RSSはユーザー側のネットリテラシー

    が追いついていないしバナー広告に対しては、

    ユーザーの目が肥えてきていて多少の

    インパクトでは効果がでない‥

    懸賞キャンペーンも懸賞マニアにしか訴求できない

    有様で集客手段は、展開・運用が難しい時代に

    突入している。

    進化の激しいWebの未来は長期的には予測不可能です。

  • 過去やってきたこと、そしてまだ手付かずのものなど、この本を読んで感慨深くなったり、反省したりした。

全6件中 1 - 6件を表示

野口竜司の作品

ツイートする