新人Webデザイナーの仕事

著者 :
  • 翔泳社
3.40
  • (1)
  • (8)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 90
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798115924

作品紹介・あらすじ

Webデザインの現場に立つその前に。日々、進化を続けるWebデザインの基本ノウハウを詰めこみました。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数

  • 色相
    赤や青など色味そのものを表す

    彩度
    低いとクリーム色など高いと極彩色
    彩度を失うと灰、黒白を無彩色

    Photoshop
    色調補正→色相彩度

    fireworksの操作説明あり

    HTMLとは cssとは

    階層の概念

    サイトマップからページの数、ナビゲーションの数を把握

    ユーザーの意識は左上に集中

    widthの%の概念がない

    インライン要素 紐のように連なって振る舞う span a
    ブロックレベル要素 1つの塊として振る舞う p div

    ボックスの説明

    30~40文字で改行があると読みやすい

    寄りと引きをトリミングで

    写真を選ぶ際に配色調和を乱さない

    ページの長さは3スクロール程

    target=“blank”

    SEO対策
    ソースコードをシンプルに
    更新を頻繁に
    外部のリンクを多く貼る
    meta要素


    色付きの文字が少し見づらい
    cssの書き方別の画像があり、わかりやすい
    1年生の時の授業っぽい
    デザインを分析的に見る力を養い自分自身のデザインを判断できるようになる
    未経験者向けの本を合計3冊読んだが、全て1年生時の授業と内容が被っていたので、再確認できた。

  • WEB制作の業界の常識や考え方、注意点などが書かれています。

    イラストやスクリーンショットなどが多く、前ページカラーなので見やすいです。WEB系に興味がある方がとりあえず見てみると参考になるのではないでしょうか。

    発行が古いので若干情報が古い部分もありますが、おおよそ基本的な部分は今でも通用する考え方ではないかと思います。
    ただ時代的に、特集が組まれている会社にGreeがあったりして苦笑しますが

  • 内容はWebデザイナーの仕事よりもWeb製作に関することがメイン。HTMLの記述だけでなくデザインの仕方についても書いてあるのでこれからWebサイトを作るという方には参考になると思う。

  • 新人Webデザイナーの方はぜひご一読を!!!

  • Webデザイナーに興味を持ち、受講をはじめたのでこちらを購入しました。技術的な内容も少々あり、イラストもたくさんで読みやすかったです☆

  • カバーのデザインがいい。デザイン事務所のようなところにまんがの3人がいる。これが3Dのような仕上がりになっている。なんど見ても楽しい。シールでも貼ってあるのか触ってみるがさにあらず。楽しいなあ。

  • 基礎の基礎を知らなかった自分にとって目から鱗落ちまくりでした。
    分かりやすいし、読みやすいし、すごくいい本でした!!

  • webの勉強。
    webの仕事をしたい初心者向けの書籍としては
    全体の網羅感が非常に良いです。

  • 逆にこっちの方はふーんという感じだった。(知ってることが多かったので)でもあこがれの仕事ではあるんだよねとか

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール



「2017年 『Photoshop逆引きデザイン事典[CC/CS6/CS5/CS4/CS3] 増補改訂版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

加藤才智の作品

ツイートする