写真補正・加工 逆引きデザイン事典 Photoshop CS3/CS2/CS/7.0対応

  • 翔泳社
3.33
  • (2)
  • (1)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798116419

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ■画像を明るくする
    1)「トーンカーブ」を開いたら、画像の明るくしたい部分をクリック、ドラッグ。
    2)「トーンカーブ」にポイントがあらわれ、そのポイントを持ち上げる。

    ■逆光で暗くなった画像を明るくする
    1)レイヤーを複製。
     ※「シャドウ・ハイライト」は微調整が難しいのでレイヤー透明度で調整のため
    2)「シャドウ・ハイライト」で調整。
    3)上記のレイヤーの透明度を調整。

    ■ハイキー調にする(明るさを強調)※上品なイメージになる。
    1)「トーンカーブ」の1/4と、3/4あたりの2点を持ち上げる。
    ※1点だけだと、カーブ上辺が張り付いてハイライト飛びを起こす。

    ■蛍光灯の緑かぶりを補正
    1)「カラーバランス」の「シャドウ、中間調、ハイライト」全ての階調の、
    「マゼンタ-グリーン」のスライダを、マゼンタ寄りに。
    特に、「ハイライト、中間調」の補正を大きく。
    2)また、ブルーを強めるとヌケがよくなり、色かぶりが目立ちにくくなる。

    ■白熱球のアンバーかぶり(黄赤)補正
    1)「カラーバランス」の「イエロー-ブルー」をブルー側に。
    2)「シアン-レッド」をシアン側に。

  • 写真してる人そうでもない人フォトショップが難しいという人にはすごいお勧めします。丁寧にわかりやすく書いてあります。アマ~プロまで使える本です。状況:いま読んでる にしたのは奥が深いからです。今までできなかったことがこの本で解決間違いなし。お値段も2000円と技術書にしては安いです。

  • わかりやすい(^_^)

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール



「2017年 『Photoshop逆引きデザイン事典[CC/CS6/CS5/CS4/CS3] 増補改訂版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

上原ゼンジの作品

写真補正・加工 逆引きデザイン事典 Photoshop CS3/CS2/CS/7.0対応を本棚に登録しているひと

ツイートする