企業のためのソーシャルメディア安全運用とリスクマネジメント

著者 :
  • 翔泳社
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798126159

作品紹介・あらすじ

リスクを回避して、効果をあげる組織的なソーシャルメディア運用をしたい。そんな企業のための1冊です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784798126159

  • 企業がソーシャルメディアを活用する・しないに関わらず、知っておくべきことを網羅。ソーシャルメディアを活用するにあたって、どのように組織を作っていくかや、押さえるべきポイントが、段階的に説明されている。また、炎上するシステムや消火のポイントも説明されている。

    具体的なので、かなり参考になる。しかしながら、誤字、抜け、不要な言葉が多すぎる。

    例えば、
    「リスクマネジメントにおけるソーシャルメディアリスクの影響度の表」影響の出る分野:人命

    意思の手当が必要な障害??
    おそらく、「医師の手当が必要な障害」
    脳内訂正、脳内補完が、かなり必要でした。

    内容が内容だけに、ちゃんと校正して欲しかった。残念。

全2件中 1 - 2件を表示

企業のためのソーシャルメディア安全運用とリスクマネジメントのその他の作品

福田浩至の作品

ツイートする