ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に暮らすための本

著者 :
  • 翔泳社
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798154138

作品紹介・あらすじ

「わかっているのになぜかできない」ができるようになる!

大人になってから発達障害の症状に悩む人が増加しています。
ここ10年で「発達障害」の知名度が飛躍的に上がったことで、
「もしかして自分も…」と成人になってから気づく人が増えたのが
最大の要因と思われます。

発達障害の人には、「同時並行作業力が弱い」「段取りが取れない」
「ケアレスミスをする」「コミュニケーションが苦手」といった特徴があり、
これらの特徴が日々の暮らしを送ることを阻害しています。

本書では、そうした症状に悩む人のために、上手に日常生活を過ごす方法を解説します。
本書で紹介する解決法は、デジタルを使ったやり方や、100円ショップのアイテムで
実践できる内容など、ちょっとした工夫で実践できるアイデアばかりです。

【本書の特長】
・発達障害の特徴に苦しむ社会人のための暮らしのアイデアを紹介する本
・発達障害の特徴をカバーする暮らしのアイデアが満載で、暮らしづらさが解消できる
・発達障害あるあるの悩み→その原因→具体的な解決アイデアの手順で解説
・PCスキルやメモ・付箋・手帳の使い方など、解決方法に多くのページを割いている

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 発達障害者の弱点を補う方法が書かれたシリーズ二冊目。

    発達障害者は、凸凹が極端で、出来ないことはとことんできません。

    そのために生じる日常生活の弊害をケアしていく方法を伝授。

    時間管理の悩み、お金の管理の悩み、片付けられないことの悩みなど、概ねうっかりさんなところをフォローしている本だと思いました。

    発達障害者の人でなくとも、ズボラな人にはぴったりだと思いました。

    折に触れてつまみ読みしたい一冊。

  • * 入手日201800611
    * Amazonで購入した。

全2件中 1 - 2件を表示

ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に暮らすための本のその他の作品

村上由美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする