DevRel エンジニアフレンドリーになるための3C

制作 : 大内 孝子 
  • 翔泳社
3.86
  • (2)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798161068

作品紹介・あらすじ

「マーケティング・営業・採用担当者必携!
 あなたの会社・製品を、
 エンジニアに好きになってもらうための極意」

DevRel(Developer Relations:開発者向け共創マーケティング)とは、「自社製品・サービスと、外部開発者・ユーザーとのつながりを作り上げる活動」です。

具体的には、エヴァンジェリスト、アドボケイトと呼ばれる人を中心にコミュニティを形作り、コミュニケーションを取りながら、自社製品を良くしていく(そして宣伝する)活動が一般的です。

本書は、DevRelのスペシャリスト3名による、
・マーケティング/営業/採用担当者が
・DevRelの概要・必要性を知り
・「今すぐ」自社で始められるノウハウや必要なもの/ことを知る
ための書籍です!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ジャーニーマップの項からも読み取れるように、相手がエンジニアかどうかで大枠でのアプローチは変わらない。 
    しかしエンジニアという生態には特性があり、そこと信頼関係を築くには一般的なマーケティングとは異なる視座が求められる。 

    そういったドメイン知識も反映された実用的な一冊。

全2件中 1 - 2件を表示

職業「戸倉彩」の作品

ツイートする