認知行動療法で改善する不眠症

  • すばる舎
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799101001

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 眠りづらい性分のため手にとった本。

    なんでも薬で解決するのではなく、
    原因となる考え方の間違いから正していく認知療法は、以前から注目していたけれど、
    この本は少し具体性に欠け、どこを読んだらいいのか最後までわかりづらかった。
    唯一、筋弛緩体操は有効そうだったのでこれは取り入れようと思う。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

1979年、東京都に生まれる。2003年、日本大学文理学部心理学科を卒業。2008年、北海道医療大学大学院心理科学研究科博士課程を修了、博士(臨床心理学)取得。公益財団法人神経研究所附属睡眠学センター研究員、同研究所附属代々木睡眠クリニック心理士、東京医科大学睡眠学講座兼任助教を経て、2011年より医療法人社団絹和会睡眠総合ケアクリニック代々木 主任心理士。東京医科大学睡眠学講座客員講師。公益財団法人神経研究所附属睡眠学センター研究員。臨床心理士、専門行動療法士として睡眠障害や気分障害、不安症に苦しむ人々への支援を行いながら、認知行動療法の効果を高めるための研究活動を行っている。著書には『認知行動療法で改善する不眠症』(共著・すばる舎)や『不眠の科学』(編共著・朝倉書店)などがある。

認知行動療法で改善する不眠症のその他の作品

認知行動療法で改善する不眠症 オンデマンド (ペーパーバック) 認知行動療法で改善する不眠症 岡島義

岡島義の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする