原田隆史監修 目標達成ノート STAR PLANNER (スタープランナー) 日付記入式手帳

著者 :
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン
4.27
  • (11)
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 481
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784799320594

作品紹介・あらすじ

明確な目標設定ができる「オープンウィンドウ64」。目標達成のモチベーションを高める「目標・目的設定用紙(スターシート)」。毎日書き込むことで自信を高める「日誌(ジャーナル)」。成功習慣を身につける「ルーティンチェック表」。「目標達成手帳STAR PLANNER」がバージョンアップ!自立型セルフマネジメントの4大ツールをすべて収録!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 目標の設定と、ルーティン化、セルフコーチングで目標達成に向かっていける自分をサポートすることができる。非常に示唆に富、目標の整理と行動化が助けられる。が、中々、自分で目標や人生観などがある程度整理できてないと、このツールを使うことも難しいと感じた。鬱に入りかけの頃に購入したが、その時は全然書けず、しっくりもきてなかった。その意味では、少しハードルが高いものかも知れない。
    でも、カウンセリングを受けたり、自己分析をしたりして、やりたいことをある程度整理してから取り組むと、目標の具体化、やるべき行動習慣などを、取りこぼさずに包括的に設定することができて大満足。
    今後は、このツールで日々モニタリングしながら、一日一日、できることをやっていけたらと思う。

  • 目標達成のためのツール『原田メソッド』を
    実践するためのノート+解説書。
     
    目標設定をするための『オープンウィンドウ64』。
    モチベーションを高める『スターシート』。
    毎日書き込むことで自信を高める『日誌』。
    成功習慣を身につける『ルーティンチェック表』。
     
    私も計画を立てて、『オープンウィンドウ64』を
    書き込むことから始めました。
     
    これから自分がどんな風に目標を達成していくのか
    非常に楽しみです!
     
    大リーグで大活躍している大谷選手も実践している
    目標達成の『技術』を使って、みんなで
    当たり前に『目標達成』しよう!

  • 好きなことが見つからなかったり、やりたいことが見いだせない方へ。「自分はどういう人になりたいか?」を考えてみると生き方が見いだせます。
    野球の大谷選手もこのオープンウィンドウ64を使って「プロ野球選手になる」という目標のもと、夢を達成するための日々の積み重ねをしてきたそうです。
    単純に技術面だけの向上だけではなく『人』として成長したいという大谷さんの考え方は、とても20代とは思えないほど!(このワークをしたのは10代??)『どんな人になりたいか』を軸に、多方面から自分を客観視して足したい所を見つけ出せるワークシートです。
    起業したい方、起業して自分がどんな人になりたいかを見つけたい方にオススメです。

  • 大谷翔平も利用したオープンウィンドウ64を活用し税理士試験合格を目指す。
    一見遠回りに見える奉仕活動は神経バランスの観点からも必要。
    最大の課題である「継続」することがこの日記により身につき、自信につながる。
    毎年購入

  • メインは日記帳のようなもの。この手の日記をきちんと続けられた試しがないので、できる人のことを尊敬する。

    紙質が普通の本と同じなので、毎日文字を書き込んでいくものとしては若干頼りない。

    1 明確な目標設定ができる「オープンウィンドウ64」
    2 目標達成のモチベーションを高める「目標・目的設定用紙(スターシート)」
    3 毎日書き込むことで自信を高める「日誌(ジャーナル)」
    4 成功習慣を身につける「ルーティンチェック表」

  • セルフコントロールの参考になった。

  • ①型があることが重要
    ②型がないことも重要
    ③続けることが重要

  • 原田隆史監修 目標達成ノート STAR PLANNER
    2017/4/20 著:原田 隆史

    「すぐれた人格・人間力を土台に、成果・パフォーマンスを確実に発揮する自立型人間」その育成を実現するのが、著者が20年にわたる教師生活の中で完成させた「原田メソッド」である。

    その「原田メソッド」をさらに進化させた「自立型セルフマネジメント」について本書は説いている。

    明確な目標を設定し目標達成のためにモチベーションを高め、毎日の積み重ねから自信をつけながら成功習慣を身に付ける。それが体系的にまとめられ、だれでもできるようにツールが付属している。

    やるには相当の覚悟が必要ではあるものの本気で取り組めば自分が変わるだろうなぁとも思う。どっぷり浸かるのはもう少し様子を見てからにしたい。

  • オープンウインドウ64(OW64)を取り入れることで、目標達成のための具体的行動への落とし込みがだいぶやり易くなっている。特に、期日行動、ルーティン行動の洗い出しには有用。
    ただ一昨年の11月からプランナー使い始めたので、バージョンアップ版を手帳として使い始めるのは、下期から。それまでに、OW64を使えるようにしてみたい。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

原田総合教育研究所所長、教師塾塾頭
1960年大阪府生まれ。
奈良教育大学卒業後、大阪市内の公立中学校に20年間勤務。保健体育指導、生活指導を受け持つ傍ら、陸上競技部の指導に注力。問題のある学校や地域の建て直しや地域の再生にも力を注ぎ、独自の育成手法で 3校目の勤務校の陸上部を7年間で13回日本一に導く。
2003年春より、奈良・天理大学で教師を志す学生の指導を手がける。現在は企業の人材育成指導、講演活動、テレビ出演など、幅広い分野で活躍中。

「2020年 『書いて鍛えて強くなる!原田式メンタル教育』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原田隆史の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×