別れた男はいかがですか? (ビーボーイコミックス)

著者 :
  • リブレ出版
3.71
  • (4)
  • (16)
  • (10)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 84
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799710418

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ひどい別れ方をした元カレが、会社合併に伴って同僚として再会して…というリーマンもの。やはりいいね、リーマン(笑)

  • この作家さんは表情やシチュエーションが私の心をよく捕らえてくださるっ♪
    楽しかったです。
    絵柄的にYELLOWより昔作品だと思ったら違ったようなのでちょっとびっくり(゚д゚;)

  • リーマンもの。
    「別れた男はいかがですか」
    「フラれた男はいかがですか」

  • 2012/03/04
    【普通の上】表題作、別れた二人が元サヤに戻るまで。 リーマン同僚同士:西條智栄×徳原陽司。 徳原のヒドい振られ方したのに西條が忘れられないとか一途すぎる気持ちにちょっと引いた(^^;) もしも西條サイド視点での話があったらもう少し感情移入できたかもしれないなと残念。 もう1CPのフラれた男は~シリーズの方が好きだった。 同僚のノンケ:佐々門×西條にフラれた:香川。 佐々門の笑顔で押しが強いキャラが◎。 香川を受へ転身成功させた事だし、今後はイチャイチャしながら新しい扉をバンバン開いていって欲しいなーと(笑) そんな二人の話はもっと読みたい。
                  

  • 『別れた男はいかがですか』
    攻め:西條智栄
    受け:徳原陽司
    陽司は自分も会社も捨てた男・智栄と3年ぶりに、会社同士の合併で再会。振られて以来ゲイなのに男に触れられることが苦手になった陽司は思い出すのは恋人時代の時の智栄のことばかり。

    ‐‐切なかった。立野先生のこういう片恋の切なさは絶品。
    本編では無かったエチが書き下ろしで描いてあって嬉しかった。

    『フラれた男はいかがですか』
    攻め:佐々門博音
    受け:香川有介

    別れた男〜で受け・陽司に片思いしていたけれど元カレとヨリを戻してしまったので失恋した香川に合併後同僚になった佐々門が言い寄ってきていて…。
    ‐‐別れた男〜で良い人だった香川の話で嬉しい。しかもそれまでずっと攻めだった香川が佐々門の前では受けに転向。そして可愛い。こちらもノンケだった佐々門を前に悶々とする受けが見れて大満足。

  • 安心の立野さんBL(笑
    でもやっぱりこの人は日常系じゃないほうがすきだなぁー

  • サラリーマン2組。。。

  • きゅんですね。どっちのカプも好きです。初リーマン美味しゅうございました。

全9件中 1 - 9件を表示

立野真琴の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×