ここにある、君のおと (ビーボーイコミックス)

著者 :
  • リブレ出版
3.76
  • (34)
  • (66)
  • (61)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 468
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799711866

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 脚本家の茜屋がスランプついでに滞在した温泉宿で盲目のマッサージ師、佑二と出会います。最初にマッサージをしてもらうときに茜屋は佑二に”俺の方がいたわるべきじゃ・・・”なんて思います。茜屋の優しさが滲み出ています!
    そして佑二は飼い主のいなくなった犬の飼い主を探してあげます。二人のやさしくほのぼのとした性格が絵に表れていて、結末も素敵だなぁと思えます。すごく犬が買いたくなる本です。。。!
    プラトニックラブwですが読後の満足感で☆5つです。

  • ほのぼの。
    エロなし。
    犬がキューピットになっていて可愛い。
    でも細かいことを書くなら旅館の座布団に犬が座ってる、とか考えちゃった。
    エロなしBLが増えてほしいと思っていたけれど、これはちょっと物足りないかも。

    あとがきに「アオくんは震災直後にかきました」って。
    あー、この人もこういうことを書いちゃう人だったんだ、って。

    ***以下ネタバレ***
    脚本家の茜屋は行き詰まった仕事をするために旅館へ。
    そこで出会ったのは目の見えないマッサージ師の竹久だった。
    竹久の笑顔や優しさに惹かれた茜屋は、好きだと伝えるが、返ってきたのは、はいの一言。
    その答えでいいと思いながらも、自分だけが好きで会いたいのかと不安になる茜屋に、竹久は障害があることで好きに対して自信がないことを言葉にする。
    描き下ろしはユーゾー(犬)目線の話で、とても可愛い。
    二人の邪魔はしない、と思いながらもつい声が漏れちゃう。
    ***
    青春かくも青く
    すでに恋人設定からスタート。
    高校生の硯は二歳年上の赤石と付き合っているが、高校を卒業した赤石が通うことになった大学は遠距離で、不安になる。
    赤石はあまり距離を感じていない様子。
    脇役で出てくる小林が好き。

  • 脚本家×盲目マッサのージ師
    ワンちゃんかわいい
    エロはほぼなし

  • スランプな脚本家が、気分転換に訪れた温泉宿で盲目のマッサージ師に出会い惹かれていく。
    難しいテーマを、作者持前のほのぼのとした描写でまとめた雰囲気あるお話。犬が可愛い。ふんわり。

  • 恋愛ドラマの脚本家×目の見えないマッサージ師
    字面だけだと、エロエロの選択肢もあるのに、すんごいほんわか、激カワです。(笑)
    ふんわりした気持ちで読める一冊です。あと、犬、可愛い。

  • 穏やかなゆったりしたお話。個人的にハルヒラさんはファンタジー要素高い方が好みみたいです。アオくんの話は結構ツボでした。お馬鹿で素直でかわいい。

  • 全体を通して、穏やかで優しくてかわいいです。
    雰囲気があって好きです。
    ふたりで住んでるところをもっと見たいです。
    ユーゾー(犬)が良い味出してて、上手くふたりを助けてて、ほんっとかわいいです。

  • 脚本家×盲目のマッサージ師。
    ふんわりとしたお話でかわいらしかったです!

  • 元ハルヒラさんは、絵も話も可愛くて、絶対に読後感が悪い事はない!と安心して読める作家さんです。
    どの漫画も可愛くていいのですが、時々「あれ?これBLじゃなくてもいいかも」と思ってしまうのも正直なところ。
    元ハルヒラさんは、絵も話も可愛くて、絶対に読後感が悪い事はない!と安心して読める作家さんです。
    どの漫画も可愛くていいのですが、時々「あれ?これBLじゃなくてもいいかも」と思ってしまうのも正直なところ。

    この漫画は、男の人でも特に違和感(?)なく読めました。
    盲目の受けが皆に大切にされて、それでも甘えずに精一杯頑張ってる姿が好きです。
    特にラストのおじいちゃん、おばあちゃんにモテモテなところがたまらない!

    あと、読んだ著作には必ず動物が出ているのですが、今回も小さなわんこが出てきます。
    これがまた可愛らしい。
    絶対上手くいくと思って読んでるので、はらはらもせずほんわか読み終えられました。
    ああ、癒された。


    でも、これも女子でも話はそう変わらないかも?(禁句です)
    ゲイだからっていう葛藤が一切ないからですかねえ。
    露骨なエロもないし。
    別口でそういうエロを描かれいているのも読んでおりますが、正直エロのない方が好みです。
    まあ、BLはファンタジーだから、そういうのがないのもたまにはいいやという感じで!
    この漫画は、男の人でも特に違和感(?)なく読めました。
    盲目の受けが皆に大切にされて、それでも甘えずに精一杯頑張ってる姿が好きです。
    特にラストのおじいちゃん、おばあちゃんにモテモテなところがたまらない!

    あと、読んだ著作には必ず動物が出ているのですが、今回も小さなわんこが出てきます。
    これがまた可愛らしい。
    絶対上手くいくと思って読んでるので、はらはらもせずほんわか読み終えられました。
    ああ、癒された。


    でも、これも女子でも変わらないかも?(禁句です)
    ゲイだからっていう葛藤が一切ないからですかねえ。
    露骨なエロもないし。
    別口でそういうエロを描かれいているのも読んでおりますが、正直エロのない方が好みです。
    まあ、BLはファンタジーだから、そういうのがないのもたまにはいいやという感じで!

  • ほんわか癒される漫画です。
    なので、エロはないです。
    うーんもうちょっと、竹久さんの心情が知りたかったです。
    あと二人で暮らしてからの話があれば良かったかなー
    何となく物足りない感がありました。

全28件中 1 - 10件を表示

ここにある、君のおと (ビーボーイコミックス)のその他の作品

元ハルヒラの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

ここにある、君のおと (ビーボーイコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする