ストロボスコープ (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)

  • リブレ出版
3.60
  • (47)
  • (109)
  • (100)
  • (17)
  • (8)
本棚登録 : 1255
レビュー : 73
  • Amazon.co.jp ・マンガ (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799712399

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ヤマシタさん久々のBL単行本。なんだかんだでヤマシタさんの描くキャラクターはやっぱり好きです。特に、大人の男が泣く場面にいつもやられます。今回も和さんにやられた…。でも、短編なのでやっぱり内容薄いなあーと思いました。それぞれの話を単行本2冊分くらいのボリュームで読みたい…。
    後半はエッセイ漫画。私としては、ヤマシタさんの萌えは全然まったくマニアックでもなんでもないと思うんですが、どうなんでしょうか?いや、単行本が平積みにされるくらい売れてるんだから、マニアックではない!(断言)
    あと、個人的に、BLにおける○○受けとか、○○攻めとかいうカテゴリ付けが苦手です。人間にカテゴリなんてないっって叫びたくなる今日この頃…。このエッセイ漫画を読んで、やっぱりテンプレ道理じゃないのがいいよね、とさらに思ったのでした。

  • 内容忘れてしまってひとの感想みてみたけど、そっち読んでるほうが自分でメモるよりよっぽど有益だな。

  • お話し半分、エッセイ半分。
    やっぱりヤマシタさんのおじ様受けはいいなぁ。
    年下の攻めが今回も素敵で大好きです。
    もっと読みたい。

  • 遏ュ邱ィ4譛ャ縺ィ繧ィ繝?そ繧、繧貞庶骭イ縺励◆蜊倩。梧悽縲よ怙霑代?√ヮ繝シ繝槭Ν縺ェ菴懷刀縺悟、壹°縺」縺溘?縺ァ縲。L繧呈緒縺?※縺?◆縺ョ縺ッ縺薙?莠コ縺ォ蜿悶▲縺ヲ鮟呈ュエ蜿イ縺ェ繧薙§繧?↑縺??縺九?√→諤昴▲縺ヲ縺溘?縺?縺代←縲√お繝?そ繧、隱ュ繧薙□繧臥ォ区エセ縺ェ閻仙・ウ蟄舌〒螳牙ソ?@縺滂シ育ャ托シ峨?り酔縺医′邇矩%縺九i繧コ繝ャ縺ヲ繧九?繧ゅ∪縺溷埋縺榊悼?育ャ托シ峨?り。ィ鬘御ス懊?遘√?螟ァ螂ス迚ゥ縺ョ鄒主ス「闍・閠?判繧√→40莉」縺イ蠑ア縺ェ隕ェ辷カ蜿励¢縺?縺暦シ育ャ托シ峨?

  • 2013-2-15

  • 表題作が好き。
    年下×さびれた喫茶店の店主

  • 帯の「BLは乙女の万能薬です」に引かれ購入。表題作、喫茶店のマスターの話しは痛い感じでしたが、押して攻めていくレンジと手を握る場面が好き…。後半のエッセイも笑えました♪「やっぱあいつら付き合ってんじゃねーか」ていう萌えは私にも降ってきますねw

  • この本を買うまでは、すべての著作を読んでは崇めてきた。
    自我丸出しなエッセイのボリュームに目を疑い、もはや表題作の短編なんてすっかり白けてしまう、まったくカオスな内容。
    ただでさえマンネリ化してきた作風も際立ち、百年の恋が一気に冷めるとはまさにこのこと…。

    せめてエッセイのページ数を強調してくれたらまだ許せた。
    買い手を騙すような売り方にびっくりしてすぐ処分したけど
    いまだに、あれは何だったんだろう…と思い起こしてはしょっぱい気持ちになるトラウマの一冊。

  • 1/3エッセイ。うーん今回すごい好きな話はないんだけどあえて選ぶなら表題作。ラストあたりのカラー部分が好き。個人的に大人ホモが似合うのは冬。青春ホモは夏

  • ちょっと、指先触れてる感覚がたまらない。

全73件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京都出身。5月9日生まれ。B型。
2005年アフタヌーン四季賞夏のコンテストにて、四季賞を受賞。
代表作に『BUTTER!!!』『サタニック・スイート』『運命の女の子』(講談社アフタヌーンKC)、
『Love, Hate, Love.』『HER』『ひばりの朝』(祥伝社)、
『裸で外には出られない』(集英社)、『MOSOME STING』『ドントクライ、ガール』(リブレ出版)など。

「2016年 『花井沢町公民館便り(3)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ストロボスコープ (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)のその他の作品

ヤマシタ・トモコの作品

ストロボスコープ (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)を本棚に登録しているひと

ツイートする